雪見だいふく PREMIUM とろけるミルク

どうも!アイスマン福留です。

ロングセラー商品「雪見だいふく」に豪華版が登場したのでご紹介します。

ロッテ『雪見だいふく PREMIUM とろけるミルク』

雪見だいふくシリーズに初めて加わった「雪見だいふくPREMIUM」は、北海道産の乳原料を使用し、濃厚なミルクの味わいが特徴です。価格は237円(税込)、通常版の雪見だいふくが172円(税込)なので、65円ほど高価な商品となりますが、その分、品質を高めたプレミアムバージョンと言えます。

雪見だいふくの豪華版

10年以上前、「雪見だいふく スペシャリテ(specialite)」シリーズが秋冬限定で展開され、トリプル生チョコレートベリーレアチーズケーキ生チョコティラミスとろ~りカラメルのプリンとろ~り生チョコストロベリーなど多彩なフレーバーが発売されました。

雪見だいふくは、最近全国のブランド銘菓とのコラボレーションなど付加価値のある商品が数多く登場しています。しかし、わかりやすい贅沢版が登場するのは実に久しぶり。10年以上の時を経て、雪見だいふくのプレミアム版が再び登場です。これは、雪見だいふくのファンにとって見逃せない逸品。

通常版のパッケージが暖色系のカラー(赤)を採用しているのに対し、今回の商品は寒色系の(青)を基調にし、ゴールドを組み合わせたデザインで、商品名に相応しいプレミアム感を演出。

ロッテ 雪見だいふく PREMIUM とろけるミルク

雪見だいふく

ロッテ「雪見だいふく」の発売は1981年。コンセプトは“食べた人の心を包み、小さな幸せで心を癒すだいふくアイス”。テレビCMでは、雪の降る寒い季節にコタツで雪見だいふくを食べるという企画を実施したことで“コタツでアイス”のイメージを世に浸透させ、冬アイスブームを牽引。2018年からは通年販売を開始し、季節毎のフレーバーを展開するほか企業とのコラボも積極的に実施しています。

雪見だいふく × ご当地銘菓

雪見だいふくは、そのロングセラーとしてのブランド力を活かし、全国各地の有名な銘菓とのコラボレーションを次々と実現しています。八天堂監修の「カスタードくりーむ味」、石村萬盛堂監修の「鶴乃子」とのコラボ、桔梗屋監修の「桔梗信玄餅」とのコラボ、喜久水庵監修の「喜久福」とのコラボ、コメダ珈琲店監修の「小倉あんバター」味、ISHIYA監修の「白い恋人」とのコラボなど、様々な味わいの雪見だいふくが発売されました。あと監修ものでは菊乃井無碍山房監修の「匠のみたらし」も印象的でした。このように、全国各地のメーカーと積極的にコラボレーションを展開し、豪華版まで登場する雪見だいふくの動向からは目が離せません。

ロッテ 雪見だいふく PREMIUM とろけるミルク

紙蓋の裏には、雪見うさぎからのメッセージが印刷されており、「ざわざわ」「くたくた」を一旦すべて手放し、「ぷにぷに」「あまあま」の世界に浸ることを提案しています。うーん、なかなか巧みな表現!

ロッテ 雪見だいふく PREMIUM とろけるミルク

あけくちのつまみ部分には、一見プレミアムを象徴するような王冠のようなイラスト?が描かれています。

これは、“とろけるミルク”をイメージしたミルクのイラストです。

ロッテ 雪見だいふく PREMIUM とろけるミルク

蓋を剥がすと白いトレイにはピンクのフォークと真っ白な雪見だいふくが2つ並べられています。そのビジュアルは通常版と大差ありません。

雪見だいふくの日

雪見だいふくを縦に並べると、「18」という数字が浮かび上がります。

このことから、「11月(いい)18日(雪見だいふく)」をもじって、11月18日を『雪見だいふくの日』と定めています。面白い発想ですね!

ロッテ 雪見だいふく PREMIUM とろけるミルク

フォークをチェック

雪見だいふくに付属するピンク色の専用フォークには、おみくじとして1から3個のハートマークが用意されています。今回は、なんとレアな「うさぎ柄」のフォークが出現。やったー!

実は、これに加えて超レアな確率で特別なデザインのフォークが含まれていることもあるので、要チェックです!

ロッテ 雪見だいふく PREMIUM とろけるミルク

もっちり感が魅力

真っ白な雪見だいふくを取り出します。雪見だいふくは、おもちの部分に薄い粉が振られており、容器に貼りつかないように工夫されています。今回のフレーバーでは、その粉が少なめになっており、おもちがトレイから離れにくくなっているので食べる際には少し注意が必要です。その分、より “もちもち感” が感じられるプレミアム仕様です!

追記:ご担当者のお話によると「粉の量はいつもと同じ」とのこと。私が食べた数個がたまたま粉の量が少なかったようです。

ロッテ 雪見だいふく PREMIUM とろけるミルク

こだわりのアイスクリームグレード

雪見だいふくは主にアイスミルク規格が主流であり、フレーバーによってはラクトアイス規格もありますが、今回の「雪見だいふく PREMIUM」では、乳固形分と乳脂肪分が高いアイスクリーム規格を採用しています。複数の乳原料を組み合わせることで、複雑かつ重層的な風味を実現。通常の雪見だいふくと比べ、より一層深い味わいが楽しめます。

ロッテ 雪見だいふく PREMIUM とろけるミルク

コク深いミルクアイスクリームは濃厚でクリーミーな食感。加えて、アイスクリームの中央には北海道産の乳原料を使用したとろりと濃厚な練乳ソースが入っています。ロッテ 雪見だいふく PREMIUM とろけるミルク

「とろけるミルク」というフレーバー名が示す通り、もち、ミルクアイスクリーム、練乳ソースが口の中で溶け合い、ミルキーな味わいが広がります。これぞまさに贅沢な味わい、プレミアムの名にふさわしいおいしさです。

ロッテ 雪見だいふく PREMIUM とろけるミルク

雪見だいふくではめずらしいアイスクリーム規格。素材のバランスが絶妙で、なんといっても練乳ソースの味わいが秀逸です。

ロッテ 雪見だいふく PREMIUM とろけるミルク

価格237円(税込)の高級仕様の雪見だいふくは、その価値を遥かに超えるおいしさです。

雪見だいふくのファンはもちろん、濃厚なミルクフレーバーや練乳好きの方にも特におすすめです。

ぜひお近くのコンビニエンスストアで探して、味わってみてください。

アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

商品名
雪見だいふく PREMIUM とろけるミルク
メーカー
ロッテ
購入店
ファミリーマート
価格
220円(税込237円)
種別
アイスクリーム
内容量
記載なし
成分
写真参照
エネルギー
162kcal
発売日
2024年2月19日
ひとことコメント
「PREMIUM」にも「とろけるミルク」にも納得!バリうま♪
  1. 赤城乳業 トッピンぎゅ~!

    トッピンぎゅ~!

  2. 小島屋乳業製菓 マックスコーヒーモナカ

    マックスコーヒーモナカ

  3. 赤城乳業 大人なガリガリ君 まる搾り白桃

    大人なガリガリ君 まる搾り白桃

  4. 井村屋 宇治抹茶もち最中アイス

    宇治抹茶もち最中アイス

  5. 森永乳業 ピノ クリーミーチョコミント

    ピノ クリーミーチョコミント

最新発売情報

アーカイブ