サクレ スイカ

こんばんは!アイスマン福留です。

夏に大人気のサクレ!今回は、ローソン限定のサクレをご紹介します!

フタバ食品『サクレ スイカ』

かき氷の定番「サクレ」から夏にぴったりのスイカ味がローソン限定で登場!これは見逃せない。

サクレとは

「サクレ」は、1985年に発売されたフタバ食品のロングセラーかき氷。代表フレーバーは「サクレ レモン」、発売当初は「スカイレモン」という商品名でした。発売当初、かき氷の上にスライスレモン(レモンの輪切り)が贅沢に乗っかったかき氷というのはほかには無く、業界に大きなインパクトを与えました。僕は第2世代のカップかき氷(ソフト氷)として位置付けています。商品名の通りサクサクとした食感が特徴。フランス語で“神聖な(Sacre)”という意味も…フルーツ系フレーバーを中心に多数シリーズを展開。また、大人向けにも贅沢仕様のSACRE 「スイーツ+(プラス)」シリーズなども発売。変わり種だと「サクレトマト」も。(笑)

パッケージデザインが秀逸。蓋の縁をスイカの皮に見立て、透明部分からは中身の真っ赤なスイカかき氷が確認できます。

フタバ食品 サクレ スイカ

夏に大人気のサクレ

定番の「サクレ レモン」をはじめ、最近では夏になるとコンビニチェーン毎に限定フレーバーが登場します。今年、セブンイレブンでは「サクレフロート コーラ味&バニラ」、ファミリーマートでは「サクレ 梨」、そしてローソンでは本品「サクレ スイカ」が発売。パッケージデザインのインパクトだけでいうと、スイカが優勝です。(笑)

内容量は200ml、サクレ定番のうれしい大容量サイズ。

フタバ食品 サクレ スイカ

蓋を開けると…ジャーン!!! 超スイカです!!! 真っ赤なスイカ味かき氷に種をイメージした黒いマンナンタピオカ。

フタバ食品 サクレ スイカ

スプーンを入れて氷をほぐすと…よりスイカ感が強まります。もはやスイカにしか見えない!すごー!(笑)

スイカ果汁を3%使用。開発の方にお話を聞きましたが、スイカ味って、どれだけ果汁分を多くしても味の再現が難しいらしいのです。よって果汁は少なめ。しかし、見た目(視覚)の効果もあってか、スイカ風味がしっかり感じられます。

フタバ食品 サクレ スイカ

スイカ特有のフレッシュ感というか、リアルな果実感が本品の魅力。氷を少しほぐすことで、よりスイカの質感が再現できます。その、スイカ味かき氷の中には“種”をイメージした黒いマンナンタピオカ(タピオカ風粒こんにゃく)がゴロゴロ。冷えているので、かなり噛みごたえがあります!(笑)

スイカといえばロッテのロングセラー「スイカバー」が有名ですが、リアルなスイカ再現度という視点でいうと超えているかも?!塩を振って食べてみてもいいかも。(笑)こういうユニークな商品っていいですよね!アイスには、おいしさだけでなく、こういった面白い発想(アイデア)や遊び心も必要だと思います。

フタバ食品 サクレ スイカ

種類別は、もちろん氷菓。製造は、フタバ食品の系列会社 東北食品株式会社。

フタバ食品 サクレ スイカ

エネルギーも100kcal以下。夜中でも安心して食べちゃうやつですね!

フタバ食品 サクレ スイカ

「サクレ スイカ味」。かなりの再現度。好みが分かれそうなチャレンジングなフレーバーですが、冒険度でいえば間違いなく第1位です。ローソンさん、フタバ食品さん、ありがとう!おいしさはもちろんですが、こういう楽しいフレーバーも大好きです!

アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

商品名
サクレ スイカ
メーカー
フタバ食品
購入店
ローソン
価格
140円(税込151円)
種別
氷菓
内容量
200ml
成分
写真参照
エネルギー
98kcal
発売日
2023年7月17日
ひとことコメント
まじでスイカだ!笑
  1. 森永乳業 MOW PRIME(モウプライム) ヘーゼルナッツ&キャラメル

    MOW PRIME(モウプライム) ヘーゼルナッツ&キャラメル

  2. 竹下製菓 プチブラックモンブラン

    プチブラックモンブラン

  3. せぶセブンプレミアム ぷるぷる食感のカフェオレゼリーパフェ

    ぷるぷる食感のカフェオレゼリーパフェ

  4. 森永製菓 コメダ珈琲店監修 コーヒーアイスバー

    コメダ珈琲店監修 コーヒーアイスバー

  5. ロッテ 幻!?の白いスイカバー

    幻!?の白いスイカバー

最新発売情報

アーカイブ