2019/10/05

不二家ミルキーアイスバー

アイスマン アイコンこんにちは!アイスマン福留です。

今回は、みんな大好き!不二家ミルキーのアイスバーをご紹介します!

赤城乳業『不二家ミルキーアイスバー』

本商品は、赤城乳業株式会社と株式会社不二家の共同開発商品。昨年(2018年)も食べましたが、今回はリニューアルをしてさらにおいしくなって新登場!

不二家ミルキーアイスシリーズ

不二家ミルキーアイスシリーズは、バータイプの他にも「ミルキーコーン」や「ミルキーカップ」など様々な形状の商品が発売されています。

パッケージは、不二家のブランドカラーの赤を基調に、マスコットキャラクター「ペコちゃん」のイラストも使った不二家感満点のデザイン。

赤城乳業 不二家ミルキーアイスバー

パッケージには色んなポーズをしたペコちゃん。全6種類のペコちゃんの絵柄が用意されています。

赤城乳業 不二家ミルキーアイスバー

製造をしている赤城乳業。看板商品である「ガリガリ君」もフレーバー毎に必ず数種類のデザインパターンを展開します。“選ぶ楽しみ”、大切ですね!

赤城乳業 不二家ミルキーアイスバー

袋を開封!ほんのり黄味がかったミルキー色のアイスバーが登場!

赤城乳業 不二家ミルキーアイスバー

内容量は80ml。アイスバーとしてはやや小ぶりなサイズ。

赤城乳業 不二家ミルキーアイスバー

ミルキー味のアイスキャンディー。前作に比べて乳脂肪をやや抑えることでアイスキャンディー寄りのすっきりとした味わいになています。

そして、アイスの先端にはミルキー風味の練乳。ひとくちかじればとろりとした甘〜い練乳が出てきます。練乳が加わることでより“ミルキー感”が楽しめるようになりました。

ミルキーの風味をしっかり再現しつつ、すっきりとした味わいのアイスキャンディー。濃厚な練乳と組み合わせることでコントラストの効いた味わいになっています。不二家ミルキー好きの期待を裏切らない味!

赤城乳業 不二家ミルキーアイスバー

ミルキーはママの味

不二家ミルキーは1951年(昭和26年)に発売されました。不二家の初代社長・藤井林右衛門(りんえもん)氏が水アメと練乳、ふたつの菓子材料を結び付けようと試行錯誤をして誕生したのがミルキーなのだそうです。

テレビCMでもおなじみのあのキャッチコピー「ミルキーはママの味♪」は、母親の愛情を表すようなやわらかい味、母乳のなつかしさを感じさせるようなお菓子という意味でつけられました。

赤城乳業 不二家ミルキーアイスバー

こちら、量販店(イオン)で購入しました。コンビニよりもスーパーマーケットで探してみると見つけやすいかも!もちろん不二家のショップにもありますのでお近くにショップがある方はそちらも是非チェックを。

さらにおいしくなった不二家ミルキーアイスバー。不二家ファン、赤城ファン、ミルキー好きの方はお見逃しなく!

アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

商品名
不二家ミルキーアイスバー
購入店
イオン
価格
140円(税込151円)
種別
アイスミルク
内容量
80ml
成分
写真参照
エネルギー
133kcal
発売日
2019年6月18日
ひとことコメント
ミルキー感アップ!やはりミルキーは神!

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。




懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter


facebook


Go Top