2011/08/10

パピコ うまビタC

アイスマン福留です。

今回ご紹介するアイスは、期間限定!みなさんお馴染みグリコのパピコのうまピタC!

栄養ドリンクのビンと飲料をイメージさせる茶と黄色の、かなり目を引くパッケージ!

デザインパッケージも大胆ですが、”栄養ドリンク”っていうフレーバーも斬新です。。。

袋から出してみると・・・、パッケージよりもおとなしめのレモンカラーのパピコが登場。

真ん中でパキっと割ってみました。しかし、昔に比べるととっても割りやすくなりましたよね!

食べてみると・・・甘さの中にちょっぴり酸味があり、確かに栄養ドリンクの味!

なんか笑ってしまうぐらい馴染みのある味です。

すごいなー。これだけ栄養ドリンクを再現できるのは。。。

しかも、単なるジュースを固めたようなチープなテイストではなく、きっちりと仕上がっているのがさすが!

少なくても、無理やり実験した栄養ドリンクとアイスのドッキングよりは自然です。あたりまえですけどね!(笑)

もちろん、パピコならではのシャリシャリ食感は変わりません。

美味しくビタミンCも摂取できて、夏にピッタリなフレーバー!

種別は氷菓。2本食べると、カロリーも190kcalなので普通のアイスバータイプの氷菓よりも、ちょっと高めになりますね。

製造について

製造者の記載はなし。グリコのメーカーさんに直接お聞きしたところ、うまビタCに関しては、千葉の工場で製造をしているとのこと。

ちなみに、チョココーヒーに関しては、千葉、三重、静岡など分散して製造をしているそうです。

そして、マルチパックなどはまた製造場所が異なるんですって!おもしろいですね。

フレーバーによって製造場所が違うのかと思っていましたが、そうとは限らず生産量によって違うんですね。

とっても勉強になりました!

1本あたりビタミンCが200mg配合。2本だと400mg摂取できることになります。

よくレモン○個分のビタミンCという表現がありますが、それを用いると2本で約レモン20個分のビタミンCとなります。

・・・しかし、この表現はビタミンCが主成分であるビタミン添加菓子を対象とするものであり、それ以外の食品やサプリメントに対して用いることは適当でないとのこと。

でも、思ったよりもビタミンCが豊富なんだな・・・というのが率直な感想です。^^

斬新で夏にピッタリで美味しいですが、個人的には・・・、スタンダードなフレーバーが好きかな!^^

期間限定なのでご興味のある方はお早めに!

ボトル系アイスのパイオニア

パピコ。ロングセラーですよね!今は結構、スムージーやフローズンアイス、微細氷などのシャリシャリ食感アイスは増えていますが、パピコはその全身となるものでしょう。また、ボトル系アイスのパイオニアといってもいい存在だと思います。

パピコ ~wikipediaより~

パピコは、グリコが発売しているチューブ型アイスクリームの商標である。食べやすいように設計されたチューブ型の容器に封入されており、アイスクリームというよりはシャーベットに近い。2本が袋に入った商品と、10本が箱に入ったファミリーパックとがある。かつてはホワイトサワー味とチョココーヒー味の2種類がレギュラー販売されていたが、現在はチョココーヒー味のみがレギュラーとなり、ホワイトサワー味は夏季限定販売となっている。

品名 パピコ うまビタC グリコ
購入店 セブンイレブン
価格 126円(税込)
種類別 氷菓
内容量 160ml(80×2)
成分 写真参照
エネルギー 190kcal(95kcal×2)
好みランク(5) ★★★☆☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント 美味しくビタミンC!夏にピッタリのフレーバーです。^^

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top