パピコ チョココーヒー グリコ

アイスマン福留です。

今回ご紹介するアイス。

これからの季節。。。食べる機会が増えると思います。

グリコのパピコのチョココーヒー味!生チョコ in カフェラテ!

ちなみにこれが ↓ 去年食べたチョココーヒーのパッケージはこんな感じ。

ほぼ変わりませんが、チョココーヒーの文字色と、生チョコ仕立てから、生チョコinカフェラテに表記が変わってます。

パピコ チョココーヒー 生チョコ仕立て グリコ

袋から出すと、定番の形。小さな頃から馴染んでますよね。

いつも写真撮るのに困るんですよね・・・。とりあえずアップに。(笑)

にゅーっと出してみたり・・・。

でも、相変わらず美味しい!味わい深い生チョコの風味がしっかりと実感できます。

パピコは昔から食べなれているせいか、製品そのものに特別な風格を感じますね。

去年のチョココーヒーに比べると乳脂肪分が多少上がっているのと、コーヒーペーストが追加されています。

ミルク感、コーヒー感が共に(カフェラテの味として)アップして、より美味しくなったということですね。

あー・・・。ホワイトサワー味も食べたくなってきた!

ボトル系アイスのパイオニア

パピコ。ロングセラーですよね!今は結構、スムージーやフローズンアイス、微細氷などのシャリシャリ食感アイスは増えていますが、パピコはその全身となるものでしょう。また、ボトル系アイスのパイオニアといってもいい存在だと思います。

パピコ ~wikipediaより~

パピコは、グリコが発売しているチューブ型アイスクリームの商標である。食べやすいように設計されたチューブ型の容器に封入されており、アイスクリームというよりはシャーベットに近い。2本が袋に入った商品と、10本が箱に入ったファミリーパックとがある。かつてはホワイトサワー味とチョココーヒー味の2種類がレギュラー販売されていたが、現在はチョココーヒー味のみがレギュラーとなり、ホワイトサワー味は夏季限定販売となっている。

品名 パピコ チョココーヒー グリコ
購入店 ファミリーマート
価格 126円(税込)
種類別 ラクトアイス
内容量 160ml(80×2)
成分 写真参照
エネルギー 174kcal(87kcal×2)
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント 美味しい!これからもっとパピコが美味しく感じる季節が来ます。^^
  1. 森永乳業 ピノ クリーミーチョコミント

    ピノ クリーミーチョコミント

  2. ロッテ 爽 黄桃&白桃ヨーグルト味

    爽 黄桃&白桃ヨーグルト味

  3. セブンプレミアム 銀座千疋屋 まるでクラウンメロン

    銀座千疋屋 まるでクラウンメロン

  4. https://www.dropbox.com/scl/fo/0whpdnfurnu86j6sasam6/AEjyfV57ga4ql9RjuGR34_4?rlkey=oaux8y52ncb1pruhkbltaj03c&dl=0

    チョコレートバー カリッとマカダミア

  5. 不二家ミルキーアイスモナカ(ワンピース)

    不二家ミルキーアイスモナカ(ワンピース)

最新発売情報

アーカイブ