チョコバリ チョコバナナ

ども!アイスマン福留です。

今回は、チョコクランチアイスバーの定番!センタン「チョコバリ」の新フレーバーをご紹介します!

センタン『チョコバリ チョコバナナ』

見つけるとついつい手が伸びてしまうチョコバリの期間限定フレーバーです。

チョコバリとは

チョコバリは、1971年から販売されているセンタン(林一二)のロングセラー商品です。僕にとっては「迷ったらチョコバリ」というほど、昔からリピートしている定番商品です。チョコクランチアイスバーといえば、九州地方では竹下製菓のブラックモンブランが有名ですが、関西や関東の人には「チョコバリ」がより身近な商品だと思います。

パッケージは、バナナをイメージした黄色を基調としたデザイン。赤を使ったオリジナルデザインには慣れ親しんでいますが、黄色になると店頭でぐっと目を引きます。チョコバリのデザインをあらためて眺めてみると、なんとも勢いを感じるデザインですね。(笑)

センタン チョコバリ チョコバナナ

袋を開封してアイスバーを取り出すと、クランチの鎧を贅沢にまとったチョコバリが登場します。昔から、なぜかこのクランチチョコに惹かれます。このクランチをこぼさずに食べるのはほぼ不可能に近いため、下に紙を敷いたり、ゴミ箱を抱えながら食べましょう。

センタン チョコバリ チョコバナナ

容量は130mlで、昔と変わらない大きめのサイズです。価格も140円(税込)とお手頃価格。最近はアイスのサイズが小さくなり値上げも加速している傾向にあるため、このサイズ感と価格は企業努力の賜物だと思います。敬意を表したいですね!

アイスバーの周りには隙間なくびっしりと敷き詰められたクランチ。まさに圧巻のビジュアルです!ポロポロとこぼれやすい点は弱点ではありますが、それもまた魅力の一つと捉えましょう。

センタン チョコバリ チョコバナナ

アイスの外側全体がチョコレートでコーティングされており、そこには、香ばしくザクザク&バリバリとした食感のクランチがたっぷりとトッピングされています。この楽しい食感こそがチョコバリの魅力。

アイスはバナナピューレを使ったバナナ風味で、ラクトアイスグレードです。大人から子供まで楽しめる慣れ親しんだ庶民的な味は、どこか懐かしさを感じさせます。バナナアイスの中央には、ねっとりとした食感のチョコソースが入っています。冷凍状態でもやわらかく、舌の上でバナナアイスとしっかり絡み合います。まさにチョコバナナの味わい。

センタン チョコバリ チョコバナナ

想像通り、チョコとバナナの相性は抜群。クランチ、チョコ、アイス、チョコソースが口の中で一体になり、「チョコバリ チョコバナナ」の味わいが見事完成。うーん、これは間違いない!何度でも食べたくなる、クセになるおいしさです。

センタン チョコバリ チョコバナナ

やはり、「迷ったらチョコバリ」です。期待を裏切らないおいしさ。

最近は原材料や包装材、エネルギーコストなどの高騰の影響を受けて、アイスのサイズがどんどん小さくなってます。そんな中、サイズを変えずにこの価格(税込み140円)で踏んばっているチョコバリ、すご過ぎます。

10年前は普通に感じたサイズだけど、今は周りのアイスがみんな小さくなり、それに慣れているためか、袋から取り出した瞬間「デカ!(嬉)」ってなるんですよね。笑

社会情勢やアイスの未来を考えると値上げは仕方ない、むしろ必要なことだとは思うけど、こうして踏んばっているアイスも応援していきたい。

最近チョコバリを食べていない方は、久しぶりに味わって、チョコバリの魅力を再発見してみてはいかがでしょうか?こちらは期間限定の味なのでお見逃し無く。クランチをこぼしながら食べるチョコバリの味は格別ですよ!

アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

商品名
チョコバリ チョコバナナ
メーカー
センタン
購入店
ファミリーマート
価格
130円(税込140円)
種別
ラクトアイス
内容量
130ml
成分
写真参照
エネルギー
263kcal
発売日
2023年11月28日
ひとことコメント
チョコバリ、うめぇなぁ!コスパがスゴイ!
  1. やわもちアイス よもぎもち味

    やわもちアイス よもぎもち味

  2. 赤城乳業 かじるバター&クッキー

    かじるバター&クッキー

  3. ロッテ 爽 贅沢濃味バニラ

    爽 贅沢濃味バニラ

  4. セリア・ロイル CACAOCAT ひとくちチョコレートアイス

    CACAOCAT ひとくちチョコレートアイス

  5. 森永乳業 MOW (モウ) スペシャル きゅん濃いちご

    MOW (モウ) スペシャル きゅん濃いちご

最新発売情報

アーカイブ