ブラックモンブラン 

アイスマン福留です。

今回ご紹介するのは…佐賀県にある竹下製菓のブラックモンブラン!

竹下製菓の商品の購入はこちら→ https://www.fusazo.jp/products/detail/141

ブラックモンブランは九州限定で販売されており、2011年6月には関西に進出しているものの、関東では一部のスーパーでしか買うことができません。

しかし、インターネット上の一部では、”最強のアイス”だと噂されるほど根強いファンが多い、マニアにとっては一度は食べてみたいアイスなのです。

ブラックモンブランは1966年に誕生し、45年も長く愛され続けるロングヒット商品。

竹下製菓の前会長の竹下小太郎氏がアルプス山脈を訪れた際に、この白い山にチョコレートをかけて食べたら、さぞ美味しいだろう。

また、モンブランのように、アイスクリームの最高峰を目指す!そんな思いから名付けられました。そう、モンブランと言っても栗のケーキではないんです。

九州地方では大変馴染みの深いアイスで、九州出身の人はブラックモンブランが全国区で販売されていると思っている人も少なくないとか。

そんなブラックモンブラン。竹下製菓から通販で取り寄せて食べてみました。

クランチバー好きとしてはたまりません。

同じチョコクランチバーといえば、センタンのチョコバリが有名ですが、こちらの方が誕生は数年早かったようです。

ポロポロとこぼれる”怒られ系”、もしくはゴミ箱を抱えて食べる”ダストホールド系”のクッキークランチバー。

クランチが袋の中にもこぼれていることもあるので、袋も口の上で逆さにして食べましょう。

クッキークランチ&チョコ、そしてミルクアイス。この組み合わせが多くの人に愛されてきました。

中はさっぱりしているけどコクのあるアイスミルク。美味しい!

残念。はずれ!当然、このように食べ終わるまで、結果はわかりません。

竹下という文字も味があっていいですよね。

種別は、コクのあるアイスミルク。

1997年まではラクトアイスだったのですが、値上りや、美味しさ追求の為にアイスミルクに変更されました。

ちなみに、スペシャルブラックモンブランは、アイスクリーム規格です。

内容量は115ml、カロリーは記載されていませんがメーカーHPによると259kcal!

あたり棒の説明。絵文字で点数!ワクワクしちゃいますね。

特賞はなんと、QUOカードか図書カードがもらえるそうです。うーん、太っ腹!

クランチアイスバーが好きな上に、希少価値も付加されて嬉しさも美味しさも倍増!

満点です。さすがアイスクリームの最高峰!多くのファンがいるのも納得ですね。

都内だと、スーパーサミットに置いてあるようですのでアイスマニアには是非1度ご賞味いただきたいアイスです!

品名 ブラックモンブラン 竹下製菓
購入店 通販
価格 95円(税込)
種類別 アイスミルク
内容量 115ml
成分 写真参照
エネルギー 259kcal
好みランク(5) ★★★★★ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント クセになるおいしさ!
  1. ハーゲンダッツ クリスピーサンド 華やぐアールグレイミルクティー

    ハーゲンダッツ クリスピーサンド 華やぐアールグレイミルクティー

  2. 赤城乳業 たべる牧場 マスカット

    たべる牧場 マスカット

  3. ロッテ 爽 冷凍みかん

    爽 冷凍みかん

  4. 赤城乳業 ガリガリ君 梅

    ガリガリ君 梅

  5. セブンプレミアム トゥンカロンアイス 黒蜜きなこ

    トゥンカロンアイス 黒蜜きなこ

最新発売情報

アーカイブ