チョコバリ チョコ&チョコ

コンビニアイス評論家のアイスマン福留です

今回ご紹介するのは、チョコクランチアイスバーの定番「チョコバリ」の期間限定フレーバー。

センタン 『チョコバリ チョコ&チョコ』。
(※動画レビューは記事の一番下に掲載しています)

チョコバリの発売は1971年、今ではチョコクランチアイスバーを代表するロングセラー商品です。

チョコバリのファンは多く、期間限定のシーズンフレーバーを楽しみにしている人も多いと思います。

今回の味は、チョコレートアイスにチョコソース入りで「choco&choco」。

2012年に発売された「チョコバリ チョココーヒー」に近い味…でしょうか!

パッケージは、チョコレート感あふれるデザイン。

センタン チョコバリ チョコ&チョコ

チョココーティングにびっしりと散りばめられたクランチ。

このチョコクランチアイスバーって、無性に食べたくなるんですよね…。

九州だと「ブラックモンブラン」、沖縄だと「アメリカンクランチ」が有名です。

センタン チョコバリ チョコ&チョコ

内容量は130ml、アイスバーとしては平均よりやや大きめのサイズです。

袋から取り出した瞬間クランチがポロポロこぼれるので食べる時は気をつけてください。

 

センタン チョコバリ チョコ&チョコ

香ばしいクランチをたっぷりと散りばめたチョコレートコーティング。

味はもちろん、チョコバリという名前の通り、食感も最高。

中はチョコレート風味のラクトアイス。中央にはとろっとしたチョコレートソースが入っています。

チョコソースの濃厚な味わいと、あっさりとしたチョコアイスのバランスがいい。

通常のチョコバリには入っていないソースがちょっとしたリッチ感を与えてくれます。

冷凍下でもやわらかいチョコレートソース。最近のアイスは本当にすごいですよね。

今回のフレーバーは、チョココーティング、チョコアイス、チョコソース、まさにチョコづくしの味わい。

おいしさだけでなく、ザク!バリ!とろ!という色んな食感が楽しめるところもいいですね。

センタン チョコバリ チョコ&チョコ

製造・販売は、白くまアイスバーなどでも有名な大阪の林一二株式会社です。

センタン チョコバリ チョコ&チョコ

チョコバリの期間限定フレーバーを見つけると、毎回興奮してしまいます。

チョコバリファン、クランチアイスバー好きには見逃せない味です。

お近くのファミリーマートで探してみてください。

あと、大事なことなのでもう一度。

ポロポロこぼれるので気をつけて食べてくださいね。

品名 チョコバリ チョコ&チョコ センタン(林一ニ株式会社)
購入店
価格 120円(税込130円)
種類別 ラクトアイス
内容量 130ml
成分 写真参照
エネルギー 271kcal
発売日 2015年1月12日
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  チョコレートソースがだくだく!

動画レビュー

  1. 森永製菓 ザ・クレープ<チョコ&バニラ>幸せホイップ2倍

    ザ・クレープ<チョコ&バニラ>幸せホイップ2倍

  2. フタバ食品 サクレ W(ダブル)メロン

    サクレ W(ダブル)メロン

  3. 赤城乳業 あげてないけどあげぱんみたいなアイスバー

    あげてないけどあげぱんみたいなアイスバー

  4. 森永製菓 パリパリサンド

    パリパリサンド

  5. 赤城乳業 たっぷりいちごソフト

    たっぷりいちごソフト

最新発売情報

アーカイブ