クランキーアイスモナカ

コンビニアイス評論家、アイスマン福留です。

今回は、ロッテの人気チョコレート「クランキー」シリーズの新作アイスをご紹介します。

ロッテ『クランキーアイスモナカ』。 イオン上場40周年特別感謝商品です。

「クランキーチョコレート」は、1974年から愛され続けるロッテのロングセラー商品。

今や「パフ入りチョコレート」の代名詞とも言えるブランドです。

同シリーズのアイスバー「クランキーアイスバー」は1997年に誕生。

「クランキーアイスバー」は、アイス好きにはすっかりお馴染みの商品ですが、

今回は、「バータイプ」ではなく、「モナカ」!ワクワクします。

パッケージは、クランキーのイメージそのまま。トレードマークでもある麻袋模様も健在。

ロッテ クランキーアイスモナカ

袋を開封すると、丸い(楕円形)二山のアイスモナカが登場。

お!この形状、見覚えがあります。

そう、同社の『HERSHEY’S ハーシークッキー in モナカ』。

内容量は90ml、モナカアイスの平均的なサイズと比べてやや小ぶり。

ロッテ クランキーアイスモナカ

乗り物のようなユニークなかたち。

真ん中でふたつに割って食べられます。

ロッテ クランキーアイスモナカ

香ばしいモナカ皮の下には、分厚いクランキーチョコレート。

食べなれたチョコレートの味、モルトパフのサクサク感!相変わらずのおいしさ。

バニラアイスはアイスミルク規格。クランキーチョコ、モナカとの相性は間違いありません。

クランキーチョコのおいしさが、しっかり楽しめます。

同じクランキーアイスでも、バータイプとはまた違った魅力がありますね!

何故か、バータイプよりも、このアイスモナカの方が「クランキー感」を感じます。

きっと、「チョコレートコーティングアイス」に慣れてしまっているせいでしょう。

うーん…。「クランキー」は、やっぱりうまい!!!

新しい形状が、あらためて「クランキー」のおいしさを教えてくれました。

 

ロッテ クランキーアイスモナカ

1個あたりのエネルギーは211kcal!

ロッテ クランキーアイスモナカ

新商品なのに安定感のあるおいしさ!

これはまさに、ロッテ「クランキーチョコレート」のブランド力。

迷ったらクランキー」。このキーワードにしっかりとハマる商品です。

クランキーアイスバーもおいしいですが、アイスモナカもイケます!

この「アイスモナカシリーズ」も、今後フレーバー展開してほしいところ。

クランキーファンは即ゲットしましょう。

品名 クランキーアイスモナカ ロッテ
購入店 ミニストップ
価格 130円(税込140円)
種類別 アイスミルク
内容量 90ml
成分 写真参照
エネルギー 211kcal
発売日 2014年10月20日
好みランク(5) ★★★★★ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  「クランキー感」では、バータイプを超えている…かも!
  1. 不二家ミルキーアイスモナカ(ワンピース)

    不二家ミルキーアイスモナカ(ワンピース)

  2. 森永製菓 ザ・クレープ<チョコ&バニラ>幸せホイップ2倍

    ザ・クレープ<チョコ&バニラ>幸せホイップ2倍

  3. フタバ食品 サクレ W(ダブル)メロン

    サクレ W(ダブル)メロン

  4. 赤城乳業 あげてないけどあげぱんみたいなアイスバー

    あげてないけどあげぱんみたいなアイスバー

  5. 森永製菓 パリパリサンド

    パリパリサンド

最新発売情報

アーカイブ