クランキーアイスバー 俺の抹茶

コンビニアイス評論家 アイスマン福留です。

今回は、モルトパフのサクサク食感が美味しいロッテのクランキーアイスバーの新作をご紹介!

以前、同シリーズの「俺の栗」をご紹介しましたが、今回はその「俺のシリーズ」の第2弾です。

クランキーアイスバー 俺の抹茶!

最近、俺の○○シリーズはよく目にしますよね。

たとえばコンビニエンスストアのファミリーマートで展開しているオリジナルスイーツブランド「俺のスイーツ」シリーズ、外食業界では、「俺のイタリアン」や「俺のフレンチ」などを展開する俺の株式会社も有名です。

クランキーアイスバー「俺のシリーズ」は、特にどこかとのコラボ商品とかではなく、男性をターゲットとした勢いを強調したネーミングです。今回の新作フレーバーのパッケージも、前回に続き荒々しく力強いデザイン。

背景は抹茶グリーン。クランキーのトレードマークでもある麻袋模様は健在。

ロッテ クランキーアイスバー 俺の抹茶

通常のクランキーアイスバーと見た目は一緒。

ロッテクランキーチョコレートは、1974年から愛され続けるロングセラー商品で、今や「パフ入りチョコレート」の代名詞とも言えるブランドです。そして同シリーズのアイスバー「クランキーアイスバー」の誕生は1997年。

発売時の名前は「クランキーアーモンドバー」、当初はモルトパフではなくアーモンドが使われていました。

ロッテ クランキーアイスバー 俺の抹茶

相変わらず、ビジュアルがたまりません!

分厚い鎧のようなチョコレートコーティングにたっぷりと散りばめられたモルトパフ。

昔から食べているクランキーチョコレートがそのままアイスバーになっています。

内容量は110ml。アイスバーとしては標準的なサイズです。

ロッテ クランキーアイスバー 俺の抹茶

外側はサクサク食感のモルトパフに、ミルキーでマイルドなチョコレート。期待を裏切りません。

中には鮮やかな色の抹茶アイス。乳固形分10%のアイスミルク品質。

抹茶の爽やかな味わいとほのかな苦味の中に、甘さとミルクのコクが混じり、とってもマイルドな味。

チョコレートの味わいと、抹茶アイスの風味が口の中で混ざり・・・いや、くっきりと分かれています。

そう!クランキーアイスバーはこれでいいんですよね。

ふたつの味が馴染むことなど最初から期待していません。むしろこれがいい!

クランキーチョコレートを味わい、一緒にアイスクリームを食べる。これがクランキーアイスバーの魅力。

この、ひとつで2度おいしいところがクランキーアイスバーなのです。

ロッテ クランキーアイスバー 俺の抹茶

種別はアイスミルク規格。準チョコレートを使用。

1本(110ml)あたりに含まれるエネルギーは300kcalです。

ロッテ クランキーアイスバー 俺の抹茶

チョコレートもアイスも両方味わえる。

相変わらず満足度120%のクランキーアイスバー!

「俺のシリーズ」、今後のフレーバーも楽しみです。

クランキーチョコファンは見逃せませんね。

抹茶フレーバーが好きな人も是非一度食べてみてください。

品名 ロッテ クランキーアイスバー 俺の抹茶
購入店 セブンイレブン
価格 126円(税込)
種類別 アイスミルク
内容量 110ml
成分 写真参照
エネルギー 300kcal
発売日 2013年11月11日
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  クランキーチョコと抹茶アイスが一緒に食べられるこのしあわせ!
  1. 不二家ミルキーアイスモナカ(ワンピース)

    不二家ミルキーアイスモナカ(ワンピース)

  2. 森永製菓 ザ・クレープ<チョコ&バニラ>幸せホイップ2倍

    ザ・クレープ<チョコ&バニラ>幸せホイップ2倍

  3. フタバ食品 サクレ W(ダブル)メロン

    サクレ W(ダブル)メロン

  4. 赤城乳業 あげてないけどあげぱんみたいなアイスバー

    あげてないけどあげぱんみたいなアイスバー

  5. 森永製菓 パリパリサンド

    パリパリサンド

最新発売情報

アーカイブ