2013/04/08

ジャイアントコーン クッキー&クリーム

[ad]

コンビニアイス評論家、アイスマン福留です!

今回紹介するアイスは、「江崎グリコ ジャイアントコーン」期間限定フレーバー クッキー&クリーム。

ジャイアントコーンは、1963年(昭和38年)ジェットタイプ(包み紙がジェット機のような形状)のアイスとして登場。

今年でちょうど発売から50周年!半世紀です。すごいですね!

発売当時の名前は「グリココーン」(20円)でした。パッケージも何度も変わり、時代と共に進化し続け今でも多くの人に愛されるロングセラー商品です。

イエローのパッケージに、50周年記念ロゴ。

期間限定の新味という事で食べない訳にはいきません。

ジャイアントコーンの開けやすいパッケージ包装は、特許製法で独自の工夫が施されています。

その包装紙を開けると、ジャイアントコーン クッキー&クリームが登場。

チョコレートの上に香ばしいアーモンドクッキーを贅沢にトッピング。

パリパリ、サクサク。ジャイアントコーンは最初からテンションが上がりますね!

横から見るとこんな感じ。かぶりつきたくなる、この逆三角形のフォルム。

アイスの中につぶつぶのクッキーが散りばめられているのがわかります。

ジャイアントコーンのコーンは独特のサクサク感!

柔らかいコーンは苦手だけどこれなら食べられるっていう人も多いですよね。

コーンがおいしいので最後まで飽きずに食べられるのもジャイアントコーンの魅力のひとつ!

天面のチョコレートコーティングはパリパリ食感で食べごたえ満点!

たっぷりとトッピングされた香ばしいアーモンドクッキーとチョコの相性は抜群です。

ミルク感のあるくちどけの良いアイス、その中にはココアクッキーがゴロゴロと散りばめられています。

ポイントは、天面のアーモンドクッキーと、中のココアクッキーのダブルクッキー。

食べ比べて味のグラデーションが楽しめます。

種別はアイスミルク、1個あたりのカロリーは243キロカロリー。

製造はグリコ兵庫アイスクリーム株式会社。

ジャイアントコーンは、「グリコ兵庫」と「茨城グリコ」の2箇所で生産されています。

さすがアイスクリーム定番人気フレーバーの「クッキー&クリーム」。安定感のあるおいしさです!

子供から大人までみんな大好きジャイアントコーン。

ジャイアントコーン好きの人の呼び方は・・・「ジャイアン」でいいかな!

期間限定のフレーバーなので、気にある方は今のうちに。すぐになくなりますよ♪

50年の歴史と、進化した味。是非一度おためしください。

[ad#widget_250]
 

品名 ジャイアントコーン クッキー&クリーム 江崎グリコ
購入店 ファミリーマート
価格 126円(税込)
種類別 アイスミルク
内容量 140ml
成分 写真参照
エネルギー 243kcal
発売日 2013年3月18日
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント ダブルクッキーの味わいが楽しめる!

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top