monyu(モニュ)

こんばんは!アイスマン福留です。

オハヨー乳業から新食感のカップアイスが新登場!

オハヨー乳業『monyu(モニュ)』

もっちりとした食感が特徴のミルクアイス。乳本来の甘さと旨味をそのままに、まるでミルクに包まれて安心できるような? “甘えられる濃厚なミルクアイス” とのこと。食感の特徴が伝わる「モニュ」というネーミングもかわいいですね!

パッケージは、温かみのある赤色とミルクの白色の2色をベースに採用し、包み込まれるような安心感を表現しています。商品名の「monyu(モニュ)」のロゴには、丸みを帯びた書体を採用しています。アイスの中に沈み込むゴールドスプーンの写真からは質感が伝わり、ミルクのおいしさと食感をイメージした、とろけるようなやさしい曲線が″奥行き”を感じさせる素敵なデザインになっています。

オハヨー乳業 monyu(モニュ)

内容量は105mlで、カップの高さが低く、平べったいカップ容器のデザインです。「もっちり甘えるミルクアイス」という商品のキャッチコピーもいいですね。

オハヨー乳業 monyu(モニュ)

蓋を剥がすと、真っ白でシンプルなミルクアイスが登場。スプーンをアイスクリームに差し込むと、トゥルンと滑るような質感が手に伝わってきます。食べる前から普通のアイスクリームでないことがわかります。見た目はとってもシンプルですが……コヤツ、ただものではない!

オハヨー乳業 monyu(モニュ)

一口食べてみると、おおおお~。商品名の通り、舌に絡む“もにゅ”っとした食感が楽しめます。厳選した北海道産の乳原料を100%使ったアイスクリームは想像以上にミルキーで深い味。食感も驚くほどなめらかなです。アイスクリームの中に水あめを配合することで、この独特な食感を実現しています。

オハヨー乳業 monyu(モニュ)

冷凍庫から取り出した後、少し時間を置くと、よりもちもち感が増します。ロッテの「トルコ風アイス」を彷彿とさせる食感です。

オハヨー乳業 monyu(モニュ)

ちょい溶け状態にして、スプーンで練ってみると….伸びる伸びる!おいしいだけではなく、楽しいアイスです。種類別もアイスクリーム規格で、ロッテ「トルコ風アイス」に比べて、よりミルク感が強く、濃厚な味わいになってます。香料不使用なので、ミルク本来のおいしさが楽しめます。

オハヨー乳業 monyu(モニュ)

「monyu(モニュ)」という商品名は印象的。赤城乳業「Sof’(ソフ)」、森永乳業「MOW(モウ)」などと同じくシンプルなネーミングです。

コンビニでは見かけず、オハヨー乳業さんにお問合せをしてみたところ、スーパーマーケットの取り扱いが中心になっているようです。

関東近郊だと以下の通り。イオン、東急ストア、サミット、ライフ、せんどう、富士シティオ、ウエルシア、ベルク、フレッセイ、カスミなど。(店舗により扱い状況は異なります。)関東以外の方は、以下までお問合せをしてみてください。

▼オハヨー乳業 お客様相談室
https://www.ohayo-milk.co.jp/support/

オハヨー乳業 monyu(モニュ)

オハヨー乳業の新食感アイス「monyu(モニュ)」。トルコ風アイスのようなもっちり食感のアイスが好きな方には「ど真ん中な商品」だと思います。見つけたら是非一度食べてみてください!

アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

商品名
monyu(モニュ)
メーカー
オハヨー乳業
購入店
その他
価格
200円(税込216円)
種別
アイスクリーム
内容量
105ml
成分
写真参照
エネルギー
208kcal
発売日
2023年10月1日
ひとことコメント
  1. 森永乳業 MOW PRIME(モウプライム) ヘーゼルナッツ&キャラメル

    MOW PRIME(モウプライム) ヘーゼルナッツ&キャラメル

  2. 竹下製菓 プチブラックモンブラン

    プチブラックモンブラン

  3. せぶセブンプレミアム ぷるぷる食感のカフェオレゼリーパフェ

    ぷるぷる食感のカフェオレゼリーパフェ

  4. 森永製菓 コメダ珈琲店監修 コーヒーアイスバー

    コメダ珈琲店監修 コーヒーアイスバー

  5. ロッテ 幻!?の白いスイカバー

    幻!?の白いスイカバー

最新発売情報

アーカイブ