ジュンヒットチーズ

コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。

今回ご紹介するアイスは、栄屋乳業のアンデイコのジュンヒットチーズ。

会社の歴史は古く、シュークリームやプリンなども作っている愛知県のメーカーです。

栄屋乳業のアイスは、赤城乳業の「BLACK」と並ぶチョコレートアイスバーの「JUN HIT CHOCO 」が有名ですね。

マルチパックで家族みんなで食べてる、という人も多いんじゃないでしょうか!

そのJUN HITシリーズのチーズ。JUN HIT CHEESE。価格もチョコと同じく62円… と魅力的です!

袋から出すと、チーズの香り。内容量は80mlとちょい小さめのサイズ。

どうしても ジュンヒットチョコ のイメージが強いので、パッと見ると、ホワイトチョコ?と思ってしまう人も中にはいるかもしれません。

チーズの風味が美味しい。最近は濃厚なチーズ風味のアイスが各メーカーからどんどん出ていますが、チーズの風味はひかえめです。昔懐かしいアイスキャンディーのチーズ版という表現がいいかもしれません。

食感はシャキシャキとしていて、甘さとチーズの風味がうまく調和したシンプルでバランスの良いアイスです。何と言っても、62円で楽しめるアイスなので、満足度(コストパフォーマンス)が高く、見つけるとついつい買ってしまうアイスです。

種別はラクトアイス。シンプルで余白部分の多いアイスなのでスペシャル版とかもできそうですよね!

濃縮レモン果汁も入っているんですね。

内容量80mlに対してカロリーは135kcal。チョコに比べると多少カロリーは高めですが、それでも全然軽いですね。

チーズ系のアイスってやっぱり魅力的!ジュンヒットチーズは、あっさりとして軽い食感が特徴。

アンデイコのJUNHITブランド、これから新しいフレーバーなんかも期待してしまいます。

コンビニで手軽に買えるアイスとしては、価格も重要な要素のひとつだと思います。

その点、申し分ないクオリティーですね。

見つけたら是非一度ゲットして食べてみてください!

品名 ジュンヒットチーズ
購入店 セブンイレブン
価格 62円
種類別 ラクトアイス
内容量 80ml
成分 写真参照
エネルギー 135kcal
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント シンプルで美味しい!ラクトアイスの王道。
  1. 不二家ミルキーアイスモナカ(ワンピース)

    不二家ミルキーアイスモナカ(ワンピース)

  2. 森永製菓 ザ・クレープ<チョコ&バニラ>幸せホイップ2倍

    ザ・クレープ<チョコ&バニラ>幸せホイップ2倍

  3. フタバ食品 サクレ W(ダブル)メロン

    サクレ W(ダブル)メロン

  4. 赤城乳業 あげてないけどあげぱんみたいなアイスバー

    あげてないけどあげぱんみたいなアイスバー

  5. 森永製菓 パリパリサンド

    パリパリサンド

最新発売情報

アーカイブ