メロンパンアイス2021.03

アイスマン アイコンこんばんは!アイスマン福留です。

今回はリニューアルをしたファミマ限定のメロンパンアイスをご紹介します!

オハヨー『メロンパンアイス』

ファミリーマート限定・数量限定。昨年も「メロンパンアイス」をご紹介しましたが、今回はリニューアルをしてさらにバター感をアップしたそうです。赤城乳業「かじるバターアイス」もそうですが、バターが流行ってますね!

ファミリーマートではオハヨー乳業アンデイコ、2種類のメロンパンアイスを展開。そう、ファミマはメロンパンアイスに情熱を注ぐチェーンなのです!というか数量(生産量)の問題かもしれませんね。

オハヨー乳業 メロンパンアイス

パッケージ。今回は前作にくらべて落ち着いたデザインになりました。(左:前作、右:今作)

オハヨー乳業 メロンパンアイス

オハヨーメロンパンアイスとは

オハヨー「メロンパンアイス」は、オハヨーの人気アイス。見た目はメロンパンそっくりで、もちろん味わいもメロンパンの風味をしっかり再現。2009年から発売されており、一時見かけなくなりましたが、2018年1月にリニューアルをして再登場!その際、あまりの人気になんと3週間で販売終了となってしまいました。ここ最近は毎年登場する人気アイスです。

オハヨー乳業 メロンパンアイス

バター感アップ!冷た~いメロンパン

メロンパンの皮風クッキーシュー。今回の改良ではクッキーシューのバター風味をより際立てています。元々バターの風味が強いので食べた感じ前作との違いがあまりわかりませんでした。それにしてもバターの風味はバッチリ効いてます。アイス部は、卵黄を使ったコクのあるカスタードアイス。(こだわりのアイスクリーム規格)。今回はアイスの中にもバターを加えることでより濃厚な味わいに仕立てています。バニラシード入りでプレミアム感のあるカスタードアイスクリーム。味はまさに“メロンパン味”!何度食べても期待を裏切らないおいしさ。メロンパン好きには見逃せない商品です。

オハヨー乳業 メロンパンアイス

メロンパンアイスといえば

メロンパンアイスというと、金沢市発祥の「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」を連想する人も少なくないでしょう。同商品がはじめて発売されたのが2013年。それに対してオハヨー乳業のメロンパンアイスは2009年に発売されているので、こちら(オハヨー乳業)が先なんですよね。

販売はオハヨー乳業、製造は愛媛のサンタ株式会社。前作は大阪の蜂屋乳業株式会社でした。

本物のメロンパンよりもヘルシー

一般的なメロンパン(菓子パン)のカロリー(400kcal前後:オハヨー乳業調べ)に比べて本品は約半分(1個あたり195kcal)。

オハヨー乳業 メロンパンアイス

メロンパンをイメージしてつくったシューアイス。メロンパンの風味がしっかり楽しめる魅力的なアイスです。食べたい人はお近くのファミマで探してみてください!

アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

商品名
メロンパンアイス
メーカー
オハヨー乳業
購入店
ファミリーマート
価格
202円(税込218円)
種別
アイスクリーム
内容量
85ml
成分
写真参照
エネルギー
195kcal
発売日
2021年3月2日
ひとことコメント
リニューアルでの味の違いはあまりわかりませんでしたが、とにかく美味!
  1. セブンプレミアム ベリーベリーパフェ

    ベリーベリーパフェ

  2. 森永製菓 ティラミスケーキサンドアイスティラミスケーキサンドアイス

    ティラミスケーキサンドアイス

  3. セブンプレミアム ワッフルコーン クッキークリーム

    ワッフルコーン クッキークリーム

  4. セブンプレミアム ひとくちカヌレアイス

    ひとくちカヌレアイス

  5. ハーゲンダッツ キャラメルロイヤルミルクティー

    ハーゲンダッツ キャラメルロイヤルミルクティー

最新発売情報

アーカイブ