ブレンディ クリーミー カフェオレバー

コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。

この度紹介するアイスは、丸永製菓 ブレンディ クリーミー カフェオレバー。

最近は、カフェ系のフレーバーが結構出ています・・・。

コーヒーブランドとのコラボ系だと、今回ご紹介するブレンディ クリーミー カフェオレバーをはじめ、アイスガイ<ワンダ特製カフェオレ>、マウントレーニア カフェフラッペ、ドトールのフローズンシリーズ。

あと、コラボではありませんがクーリッシュ エスプレッソなども出ていますね!コーヒー系のフレーバーは個人的に大好きなので嬉しいです。今回紹介する商品を製造している福岡県の丸永製菓は、あいすまんじゅう、白くま、きなこもちアイスなどでおなじみ。アイスマニアのツボをしっかりとおさえた魅力的な商品を出していてファンも多いメーカーです。

ブレンディ クリーミー カフェオレバー。

もう、名前と見た目からして間違いない!食べる前からおいしいのバレバレです。

シックなデザイン。大人のカフェオレアイスバーという印象を受けます。

袋を開けた瞬間、コーヒーの心地よく、やさしい香りが漂います。

カフェオレチョコレートでしっかりとコーティングされたアイスバーが登場。

完全な角型ではなく少し丸みのあるやさしいフォルム。見た目は同社のきなこもちに似て・・・いなくもない。

内容量は100ml。アイスバーとしては標準的なサイズ。薄茶のカフェオレカラー!かぶりつきたくなります。

外側はパキパキ食感のカフェオレチョコレートコーティング。

その中には、なめらかな食感のカフェオレ風味アイス。規格はアイスミルクです。

甘さとコクのあるコーヒー感のバランスが絶妙。粗挽き、深煎りコーヒー豆を使用することで豊かな味わいが実現しています。カフェオレアイスの中に、細かい氷のが入っていて後味をさっぱりとさせてくれるのがいいですね。

牛乳も使われていて、コーヒー味ではなく・・・たしかにマイルドなカフェオレ味!

種別はアイスミルク規格。植物性脂肪分が14%と結構高め。

1本あたりのカロリーは230kcal。炭水化物は18.7グラム。

コーヒーのブレンディーをイメージしてつくられたアイスバー。価格は126円。

Blendyというブランド名があるだけで、一気に身近に感じられますね。

甘過ぎず、本格的なカフェのコクとマイルドなミルク感を楽しめる大人のアイスバーという感じ。

コーヒー豆は南国でとれるので、きっと暑い時期に身体をひんやりとさせてくれる…そんな気がします。

コーヒーフレーバー好きの人、丸永ファンの人は見逃せませんね。

ご興味のある方、見つけたら是非一度食べてみてください。

品名 ブレンディ クリーミー カフェオレバー 丸永製菓
購入店 セブンイレブン
価格 126円(税込)
種類別 アイスミルク
内容量 100ml
成分 写真参照
エネルギー 230kcal
 発売日 2013年5月7日
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント うーん、カフェオレアイスバー!おいしいっ!(   ゚∀゚)o彡°
  1. フタバ食品 サクレ スイカ

    サクレ スイカ

  2. 森永製菓 板チョコアイス 夏限定 2024

    板チョコアイス 夏限定 2024

  3. 明治エッセル スーパーカップ カフェオレ&チョコチップ

    明治エッセル スーパーカップ カフェオレ&チョコチップ

  4. フタバ食品 サクレ ソーダ味&バニラ

    サクレ ソーダ味&バニラ

  5. 森永乳業 リプトン 紅茶ラテ氷

    リプトン 紅茶ラテ氷

最新発売情報

アーカイブ