2012/09/14

ライフガード アイスバー

コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。

今回ご紹介するのは、クレシエフーズ ライフガード アイスバー。

エナジードリンク味。そう、あの飲料の「チェリオ ライフガード」がアイスバーとして味わえるのです。

ライフガードって、単なるエナジードリンクではないんです。その名は!「超生命体バイオニック飲料」。

チェリオ ライフガードは、1990年に国内での販売を開始。その後、長年愛され続けている飲料です。

ライフガードといえば迷彩カラー。飲料のライフガードのイメージをしっかりと踏襲したパッケージデザイン。

袋から出すと、飲料のライフガードと同様の黄色。

内容量は130mlと、まぁまぁ大きめのサイズ。

サイズ参考:赤城乳業 ガリガリ君が113ml、井村屋あずきバーが90ml・・・です。

何となく、食べる前から味が想像できてしまう・・・。

実際に食べてみると、お!二層構造。

外側はアイスキャンディー。そして内側はかき氷になっています。

外側のアイスキャンディーの厚みは薄く、中のかき氷の量の割合が高くなっています。

味は・・・。甘さと、ほのかな酸味。超エナジードリンクの味わい。

駄菓子系アイスといっていいでしょう。良い意味でチープな味。懐かしさを感じます。

もちろん炭酸は表現できませんが、ライフガードの味わいがしっかりと再現されています。

種別は氷菓。原材料は、何だか色んなものが入っている。りんご果汁を5%使用しています。

さすがにライフガードのトレードマークのローヤルゼリー、ハチミツなどは入っていません。

1本(130ml)あたりのカロリーは、89kcal、炭水化物は22.3g、たんぱく質、脂質はともに0g。

今日はランチを食べすぎた・・・。そんな時におすすめのアイスキャンディー。

チェリオ ライフガードアイスバー。

チェリオやライフガードっていうキーワードが、もうツボです。

飲料「チェリオ」、「ミリンダ」などは駄菓子屋でよく飲んだ親しみのあるジュースですから。

結構数量の少ない商品だと思います。たまたま立ち寄ったコンビニでラスト1本をゲットしました。

クラシエフーズ。色んなアイスを出してます。

とくに、マルチパック(箱アイス)の「ヨーロピアンシュガーコーン」なんてファンが多いですよね。

元々はカネボウで、昔「BOB」なんていう棒アイスもありました。(懐かしい!)

エナジードリンク味のフレーバーが好きな人は、見つけたらすぐゲットしてください。

品名 ライフガード アイスバー クラシエフーズ
購入店 デイリーヤマザキ
価格 105円(税込)
種類別 氷菓
内容量 130ml
成分 写真参照
エネルギー 89kcal
好みランク(5) ★★★☆☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  懐かしのライフガード!

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top