2015/01/23

焼いもようかん風アイス

コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。

今回は、福岡県のセリア・ロイルの新食感アイスシリーズの新作をご紹介します。

「やおきん 焼いもようかん風アイス」。
(※動画レビューは記事の一番下に掲載しています)

この容器でピンと来る人も多いのではないでしょうか。

そう、セリア・ロイルの「給食でおなじみのムース」シリーズでおなじみ。

ビニールパウチ容器に入ったプルプル食感の溶けない不思議なアイスシリーズ。

今回は、やおきんとのコラボ商品「焼いもようかん風アイス」。

やおきん×セリア・ロイルの商品は、「きなこ棒(アイス)」に続く第2弾。

やおきんの駄菓子「ひとくち焼いもようかん」のアイス版です。

パッケージは菓子のデザインイメージをそのまま踏襲。

食感は想像できますが、どんな味がするのでしょうか…。

 

セリア・ロイル 焼いもようかん風アイス

内容量は85ml、給食でおなじみのムース(100ml)に比べるとやや小ぶりのサイズ。

また、同じビニールパウチ容器の商品だと、同社のピーチジューシーが90mlでした。

袋の上部の切り口から開けて下から押し出すと、焼いもようかん風アイスが”にゅるっ!”と登場します。

セリア・ロイル 焼いもようかん風アイス

この、溶けない不思議なアイスシリーズ特有のぷるぷる感!

焼芋ペーストが練りこまれていて、濃厚で深い味わいです。

なにこのおいしさ…。

何というか、さつまいも味ではなく、ちゃんと焼いも味なんですよね。

焼き芋の甘みだけでなく、香ばしい風味まで細かく再現されているのがすごい。

ようかんのねちっとした食感とはちょっと違いますが、ようかん風…わかります。

こうして焼いもようかんを、”食感も含めてアイスで表現”できるのは、この溶けない不思議なアイスシリーズだからこそ。

食べているうちに徐々にやわらかくなり、ゼリーのような食感に変化していくのも楽しい。

冷凍庫から出した直後は硬すぎるので、5分くらい時間を置いてから食べるといいでしょう。

セリア・ロイル 焼いもようかん風アイス

この、セリア・ロイルの溶けない不思議なアイスシリーズ。

給食でおなじみのムースのヒットで終わらず、こうして色々なフレーバーが出てくるのは嬉しいですね。

新食感アイス、セリア・ロイルさんにとってかなり強い武器だと思います。

セリア・ロイル 焼いもようかん風アイス

昨年は焼いも系アイスがたくさんヒットしましたが、これも大ヒットしそうですね。

溶けない不思議なアイスの応用は、果実系だけにとどまらないことを今回証明してくれました。

今後のフレーバーにも期待してしまいます。

給食でおなじみのムースをハードリピートした方はもちろん、焼いも系フレーバーが好きな方は今すぐファミリーマートへ。

これ、ほんとに病みつきになるのでご注意を!

品名 焼いもようかん風アイス セリア・ロイル
購入店 ファミリーマート
価格 120円(税込130円)
種類別 ラクトアイス
内容量 85ml
成分 写真参照
エネルギー 116kcal
 発売日 2015年1月19日
好みランク(5) ★★★★★ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  想像以上の焼き風味でした!何度も食べます。

動画レビュー

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top