2014/06/07

森永ミルクキャラメルアイス(板チョコアイス)

コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。

今回ご紹介するのは、期間限定のキャラメル風味の板チョコアイス。

6月10日「キャラメルの日」に向けて、たくさんの森永ミルクキャラメルブランドシリーズ商品が発売されました。

その中から、期間限定「森永ミルクキャラメルアイス」をご紹介します。

過去にも森永ミルクキャラメル味のアイスはたくさん発売されていますが、

今回は、同社の商品「板チョコアイス」をベースにした商品。

板チョコアイスの一フレーバー”という立ち位置ではなく、「森永ミルクキャラメルアイス」として登場。

おなじみの黄色いパッケージ。商品名と飾るエンジェルのロゴから、ブランドの歴史の重みがじんわりと伝わってきます。

森永製菓 森永ミルクキャラメルアイス

「森永ミルクキャラメル」は、1913年に発売を開始。100年以上も愛され続けているブランド。

商品名の横に刻まれた「滋養豊富・風味絶佳(じようほうふ・ふうみぜっか)」という文字には、

森永製菓の創業者森永太一郎氏が、日本の子どもたちに栄養価の高いお菓子を提供したいという想いが込められています。

森永製菓 森永ミルクキャラメルアイス

箱を開けると、中にはチョコレートを包むアルミ箔をイメージさせるノープリントのビニール包装。

森永製菓 森永ミルクキャラメルアイス

片側を開封して、押し出します。・・・ビジュアルは本物の板チョコみたい。

森永製菓 森永ミルクキャラメルアイス

7ブロックに分かれています。本物のチョコレートのように割るためのものではなく、

板チョコをイメージさせるためのデザインですね。

森永製菓 森永ミルクキャラメルアイス

森永ミルクキャラメル色の板チョコアイス。

これは絶対おいしいでしょう。

森永製菓 森永ミルクキャラメルアイス

板チョコアイスは、パキパキのチョコが主役の商品です。

今回の商品も、やはり森永ミルクキャラメル風味のチョコレートの存在感が非常に大きい。

甘くて超濃厚なキャラメルの深い味わい。パキパキとした食感で食べごたえがあります。

中に入ったキャラメルアイスは”アイスミルクグレード”でミルクのコクと香ばしいキャラメルの風味が楽しめます。

ミルクキャラメル味のチョコとアイスが口の中でとろけ合い、本物のミルクキャラメルを食べているようなおいしさ。

この、板チョコアイスの良いところは、アイスとチョコレートの両方が楽しめるところですね。

チョコもアイス、いずれも森永ミルクキャラメルをイメージして作られていますが、味もまさにイメージ通り。

食べる前の想像とのギャップはほとんどありません。

もう、食べている間ずっと興奮しっぱなし!そのぐらいキャラメル好きにはたまらない味わいです。

森永製菓 森永ミルクキャラメルアイス

内容量は72ml、製造は神奈川県の森永エンゼルデザート株式会社。

板チョコアイスは上記の他、佐賀県の森永デザート株式会社でも製造されています。

森永製菓 森永ミルクキャラメルアイス

1個あたりに含まれるエネルギーは280kcal。

森永製菓 森永ミルクキャラメルアイス

森永製菓の原点とも言える”森永ミルクキャラメル”の味が楽しめる板チョコアイス。

新商品ですが、懐かしく、馴染みのある味わいです。

期間限定の商品ですので、気になる方は見つけたらすぐにゲットしてください。

品名 森永ミルクキャラメルアイス 森永製菓
購入店 セブンイレブン
価格 130円(税込140円)
種類別 アイスミルク
内容量 72ml
成分 写真参照
エネルギー 280kcal
発売日 2014年6月2日
好みランク(5) ★★★★★ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  森永製菓の原点「森永ミルクキャラメル」の味が板チョコアイスとして楽しめる!

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top