クーリッシュ バナナイスムージー

どうも!アイスマン福留です。

クーリッシュから新作フレーバーが登場!ご紹介しますね!

ロッテ『クーリッシュ バナナイスムージー』

ロッテの“飲むアイス”「クーリッシュ」から「ナイスなのどごし」が楽しめる新フレーバー「バナナイスムージー」が登場しました!フレーバー名、気になりますよね。これは「ナイスなのどごしを楽しめ、スムージーのように飲めるアイス」ということから、「バナナイスムージー」という遊び心のある商品名が付いています。

COOLISH(クーリッシュ)とは

クーリッシュは”マイナス8度で飲むアイス”をコンセプトに2003年に発売されました。商品名の由来は COOL + STYLISH = COOLISH (クーリッシュ)。当時ゼリー飲料などにしか使われていなかった口栓付の”携帯用パウチ容器(チアパック)”を国内アイスではじめて採用。手軽かつスタイリッシュに楽しめるアイスとして多くの人に支持され人気アイスとして定着。毎年売上は前年並みからプラスで推移し、年間では約120億円(食品産業新聞社推計)を売り上げる大人気ブランドになっています。

パッケージはバナナをイメージした黄色と緑色の配色。とってもわかりやすくオシャレなデザイン。

ロッテ クーリッシュ バナナイスムージー

クーリッシュにはおなじみのチアパック容器が使用されています。発売当初から、この容器は大幅な改良を遂げています。2007年には特殊断熱素材(不織布)の採用により、持ったときの手の冷たさが緩和されました。更に2009年には、パッケージの高さを8mm高くし、厚さを10mm薄くすることで、スリムで見やすい形状に変更されています。

チアパックだけでなく、キャップ部分も改良されています。2008年にはノズル口径をΦ8.5mmからΦ10mmに大きくし、アイスの吸い出しやすさを向上させました。おいしさを追求するだけでなく、ユーザビリティにも配慮する徹底ぶりです。ロングセラーアイスが売れ続ける理由は、このような企業の絶え間ない努力があってこそなのでしょう。

ロッテ クーリッシュ バナナイスムージー

バナナ果汁・果肉を6%使用したまろやかなバナナ風味の“飲むアイス”。バナナ果汁とバナナピューレが組み合わさり、ほんのりとミルクの風味が感じられる優しい味わいが特徴です。少し時間を置いてから吸ってみると、そのスムージーのような飲み心地。フレーバー名に納得です。クーリッシュ特有の微細氷がたっぷりと混ざっており、後味もすっきり!暑い日にぴったりの爽やかさが楽しめます。

ロッテ クーリッシュ バナナイスムージー

この濃厚さで、カロリーはわずか138kcal。価格は160円(税込:172円)。

ロッテ クーリッシュ バナナイスムージー

バナナ好きの皆様、店頭で見つけたら是非ナイスな味をお楽しみください!

アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

商品名
クーリッシュ バナナイスムージー
メーカー
ロッテ
購入店
ローソン
価格
160円(税込172円)
種別
氷菓
内容量
140ml
成分
写真参照
エネルギー
138kcal
発売日
2023年4月24日
ひとことコメント
ナイス!
  1. フタバ食品 サクレ スイカ

    サクレ スイカ

  2. 森永製菓 板チョコアイス 夏限定 2024

    板チョコアイス 夏限定 2024

  3. 明治エッセル スーパーカップ カフェオレ&チョコチップ

    明治エッセル スーパーカップ カフェオレ&チョコチップ

  4. フタバ食品 サクレ ソーダ味&バニラ

    サクレ ソーダ味&バニラ

  5. 森永乳業 リプトン 紅茶ラテ氷

    リプトン 紅茶ラテ氷

最新発売情報

アーカイブ