meiji The Premium チョコレート

どうも!アイスマン福留です。

今回は、明治の「たっぷリッチ」な新たなアイスクリームをご紹介します。

「明治 The Premium チョコレート」

今回ご紹介するのは、200mlの大容量で、乳脂肪分17%という驚異のスペックを誇るプレミアムアイスクリームです。

この商品を提供する明治は、1971年に米国ボーデン社と共同開発し、「アイスクリームの芸術品」と称された「レディーボーデン」を市場に投入しました。その後も、1990年には国産高級アイスクリーム「彩 Aya」を発売するなど、日本のプレミアムアイスクリーム市場の発展に貢献してきました。プレミアムアイスクリームの先駆者としての経験とノウハウが集約されたのが、今回の「明治 ザ・プレミアム」です。このシリーズにはバニラ、チョコレート、抹茶の3つのフレーバーがありますが、特に今回はチョコレートフレーバーに焦点を当てます。

乳脂肪を豊富に使用しながらも、「乳のおいしさ」を十分に味わえる上質な味わいが特徴です。長年アイスクリームを製造してきた老舗の乳業メーカー、「明治乳業」としてのこだわりと、「明治製菓」としてチョコレートの製造・販売を長年行ってきた技術が融合した、贅沢なチョコレートアイスクリームです。(明治製菓と明治乳業は2009年に経営統合し、現在は明治ホールディングス株式会社としています)

パッケージはワインレッドを基調とした高級感溢れるデザインで、食べる前からその品質の高さが伝わってきます。

明治 meiji The Premium チョコレート

革新的な紙容器

容器には、コンビニで流通するカップアイスの中で初めて「一枚の紙で成型したかぶせるタイプの紙蓋」を採用した、明治エッセルスーパーカップと同じ仕様の蓋と容器を採用。このパッケージデザインは環境に優しく、商品の新鮮さを保つ役割も果たします。

明治 meiji The Premium チョコレート

蓋を開けると、さらにカップにはグレーのインナーシールが貼られており、そこにはおいしさの理由が。

明治 meiji The Premium チョコレート

このチョコレートアイスには、明治独自のオリジナルカカオ原料を2種類配合しています。アイスクリームの乳脂肪の旨みと深いコク、そして濃厚で風味豊かなカカオが見事に融合し、本格的な味わいを実現。味のクオリティは非常に高く、ミルクの旨みとカカオの深い風味が口の中で混ざり合い、プレミアムなおいしさが楽しめます。

明治 meiji The Premium チョコレート

厳選された乳原料と、独自の製法で作られたこのプレミアムアイスクリームは、まさに「ワンランク上」の味わい。プレミアムアイスクリームがミニカップが主流だった市場に、200mlの大容量で新たな風を吹き込んでいます。

明治 meiji The Premium チョコレート

アイスクリームグレードで200ml。1個当たりのカロリーは426kcal、価格は378円(税込)とすべてがハイスペック。

明治 meiji The Premium チョコレート

「明治 エッセルスーパーカップ」シリーズを手がける明治が、高品質なプレミアムアイスクリームをたっぷりと楽しんでいただきたいという想いを込めて作った「meiji The Premium チョコレート」。北海道の豊かな自然が育んだ素材の恵みと、職人たちの熱い想いが詰まったこの一品を、ぜひ堪能してください。

アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

商品名
meiji The Premium チョコレート
メーカー
明治
購入店
イオン
価格
350円(税込378円)
種別
アイスクリーム
内容量
200ml
成分
写真参照
エネルギー
426kcal
発売日
2023年10月16日
ひとことコメント
たっぷリッチ?ビッグプレミアムカテゴリが爆誕!
  1. 赤城乳業 トッピンぎゅ~!

    トッピンぎゅ~!

  2. 小島屋乳業製菓 マックスコーヒーモナカ

    マックスコーヒーモナカ

  3. 赤城乳業 大人なガリガリ君 まる搾り白桃

    大人なガリガリ君 まる搾り白桃

  4. 井村屋 宇治抹茶もち最中アイス

    宇治抹茶もち最中アイス

  5. 森永乳業 ピノ クリーミーチョコミント

    ピノ クリーミーチョコミント

最新発売情報

アーカイブ