2020/05/15

ウチカフェ 日本のフルーツ 佐藤錦

アイスマン アイコンこんばんは!アイスマン福留です。

ローソンウチカフェ。日本のフルーツシリーズから、この季節には欠かせないさくらんぼが今年も登場!さっそくご紹介します。

ローソン ウチカフェ『ウチカフェ 日本のフルーツ 佐藤錦』

日本のフルーツシリーズとは

2018年から発売されているウチカフェのフルーツアイスシリーズ。昨年(2019年)の5月から「ウチカフェ 日本のフルーツ」アイスシリーズとしてブランド展開しています。同シリーズのアイスはすべて、国産フルーツの果汁を30%以上使用することにこだわっています。最近同シリーズのプレミアム版『日本のフルーツプレミアム』も登場しました。

今回は、同シリーズの第1弾として発売され、毎年この時期になると登場する「山形県産 佐藤錦」。さくらんぼのアイスって意外と少ないですし、しかもさくらんぼの王様「佐藤錦」の果汁を使ったアイスバー。楽しみにしていた人も多いのではないでしょうか。

フルーツのイメージを引き立てる白地のパッケージデザイン。このシンプルさが、より果実感を伝えてくれます。

ウチカフェ 日本のフルーツ 佐藤錦

袋を開封すると、日本のフルーツ山形県産佐藤錦が登場!スティックには”Uchi Cafe”のブランドロゴが焼印で刻まれています。

ウチカフェ 日本のフルーツ 佐藤錦

内容量は80mlとアイスバーとしてはやや小ぶりなサイズ。同シリーズでも「ロッテ製造」と「赤城製造」で形状が異なります。この佐藤錦は赤城乳業が製造。

ウチカフェ 日本のフルーツ 佐藤錦

アイスバーは2層構造。外側(表面)はシャリっとした食感。さくらんんぼの甘酸っぱいフレッシュな味わい。

内側は、濃厚な果汁感と甘味、さらに程よい酸味が加わったジューシーな味わい。まるでジェラートのようなねっとりとした食感も特徴です。

山形県産の佐藤錦を原料とした果汁を35%使用。2018年の発売当時は果汁31%でしたが昨年から果汁分を増やし、より濃厚なおいしさが楽しめるようになりました。

アイスの外側と内側に使用するフルーツ果汁の配合量をそれぞれ変えることで本物のフルーツを食べるような味に仕立てています。濃厚なのに後味はさっぱり!まさに今の季節にぴったりの氷菓バー。

ウチカフェ 日本のフルーツ 佐藤錦

さくらんぼ果汁・ピューレのほかに、りんご果汁、ラズベリー果汁、桜の花シロップ、洋酒などが使われています。

ウチカフェ 日本のフルーツ 佐藤錦

価格185円(税込)でこのクオリティ!高級さくらんぼ「山形県産 佐藤錦」の果汁を使ったアイスバーがこんなにお手軽に食べられるなんて。しかも近所のローソンで買えるんですから、これは食べないわけにはいかないでしょう!食べたい人はローソンへダッシュです!

アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

商品名
ウチカフェ 日本のフルーツ 佐藤錦
購入店
ローソン
価格
171円(税込185円)
種別
氷菓
内容量
80ml
成分
写真参照
エネルギー
77kcal
発売日
2020年5月5日
ひとことコメント
何度食べてもうまいわー♪( *´艸`)

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。




懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter


facebook


Go Top