ウチカフェ 日本のフルーツ とちおとめ

アイスマン アイコンこんばんは!アイスマン福留です。

ローソンウチカフェ 日本のフルーツシリーズから新作アイスバーをご紹介!

ローソン『ウチカフェ 日本のフルーツ とちおとめ』

苺がおいしい季節!現在メーカー各社から苺フレーバーが続々と登場しており、コンビニ店頭の冷凍ケースは真っ赤っか!

フルーツ本来のおいしさにこだわったローソンウチカフェの日本のフルーツシリーズからは、栃木県産とちおとめを使ったアイスバーが登場。

日本のフルーツシリーズとは

2018年から発売されているウチカフェのフルーツアイスシリーズが、昨年(2019年)の5月から「ウチカフェ 日本のフルーツ」アイスシリーズとして展開。

アイスバーの基本構造は2層仕立て。国産フルーツを使用し、フルーツ本来の味わいを活かした高果汁仕様のアイスバー。

まるでフルーツをまるごと食べるようなジューシーな味わいが楽しめる。

大きく配置された栃木県産とちおとめのイメージ。真っ白いパッケージに苺の赤がよく映えます。

ウチカフェ 日本のフルーツ とちおとめ

袋から取り出すと、アイスバーが登場!苺のつぶつぶも見える。

ウチカフェ 日本のフルーツ とちおとめ

内容量は75ml、アイスバーとしてはやや小ぶり。アイスはやわらかくとっても繊細、溶けやすいのでご注意を。

ウチカフェ 日本のフルーツ とちおとめ

2層仕立てのアイス

外側はシャリっとした食感。ほどよい苺の酸味でさっぱりとした味わい。内側はより濃厚な苺の風味が楽しめるやや“ねっとり”としたジェラートタイプ。

苺果汁・果肉33%使用。栃木県産とちおとめ果汁と国産いちご果汁をブレンドして使用。とってもジューシーで苺好きにはたまらない。

アイスの外側と内側に使用するフルーツ果汁の配合量をそれぞれ変えることで、味に強弱が生まれ、まるでフルーツをそのまま食べるような感覚が楽しめます。

ウチカフェ 日本のフルーツ とちおとめ

種類別は氷菓。苺の果汁・果肉のほか、もも果汁も使われている。

ウチカフェ 日本のフルーツ とちおとめ

価格は185円(税込)。アイスバー(氷菓)としては高めの価格設定ですが、その分おいしさにもこだわっています。

市場にはいちご味のアイスがたくさん溢れていますが、その中でも本商品は苺本来のおいしさをリアルに再現した本格派の味!

つまり、お菓子の苺味(あれはあれで猛烈に好きではありますが)ではなく、フルーツの苺味・・・ですね!

食べたいかたはお近くのローソンで探してみてください。

アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

商品名
ウチカフェ 日本のフルーツ とちおとめ
メーカー
ウチカフェスイーツ(UchiCafe SWEETS)
購入店
ローソン
価格
171円(税込185円)
種別
氷菓
内容量
75ml
成分
写真参照
エネルギー
69kcal
発売日
2019年12月31日
ひとことコメント
ローソン日本のフルーツシリーズは秀逸。
  1. クラシエ ヨーロピアンワッフルサンド アーモンドショコラ

    ヨーロピアンワッフルサンド アーモンドショコラ

  2. グリコ パリッテ バニラ&ショコラ

    パリッテ バニラ&ショコラ

  3. セブンプレミアム ストロベリーチョコレート

    ストロベリーチョコレート

  4. 森永製菓 ちょい食べアイス チョコレート

    ちょい食べアイス チョコレート

  5. アンデイコ 喫茶店のレトロプリンアイスバー

    喫茶店のレトロプリンアイスバー

最新発売情報

アーカイブ