アイスの実

アイスマン福留です。

今回ご紹介するアイスは、暑い夏にピッタリ!まんまるジェラートグリコ「アイスの実」。

おなじみ、1986年から発売されているロングセラー商品。

アイスの実は、箱+内袋という形でしたが、2009年3月 にパウチ容器にリニューアルしました。

グミやキャンディーなどでは一般的なパウチ容器を採用する事で手軽に食べやすくなった訳です!

以前もアイスの実を紹介していますが、また新しい味が加わっています。

今回のアイスの実フレーバー種類は、ぶどう、リンゴ、オレンジ&マンゴー、マスカットの4種。

パッケージ全体。フルーツ感に溢れトロピカルなイメージですね。

果汁80%。ジューシーで濃厚なフルーツのおいしさが味わえるアイスの実。ロングセラーもうなづけます。

2WAY OPEN プチOPEN とワイドOPENの2通りの開封方法が選べます。

プチOPNEでは1個ずつ取り出して食べられます。片手で食べたい時におすすめです。

ワイドOPENの場合は全体的に開くので、自宅等でゆっくり選んで食べたい時はこちらがいいかもしれません。

シチュエーションに合わせて選べる。こういう工夫が嬉しいですよね!

また、以前はジップロック式で一度開封しても閉じる事ができたのですが廃止されたようですね。

ま。用途にもよりますが、僕自身あんまりジップロック機能は使いませんでしたからね。

プチOPENで開けてみました。ちょうど1個分のアイスの実が取り出せるサイズで開封されます。

片手でそのまま口元に運べるところがいいです。

皿に開けてみると、こんなにカラフル!

4種で計16個。数えてみると・・・

ぶどうが3個、オレンジ&マンゴーが3個、りんごが2個、マスカットが4個。

均等じゃない。(笑)

やっぱり美味しい!

アイスの実、買ってきて普通に食べてももちろんおいしいのですが、一度試していただきたいのが、

買ってから少し時間を置いてから食べてみてください。気温なんかにもよりますが10分とか15分とか。

すると、中が溶けてジュースのようになります。表面のアイスが多少溶けてきたぐらい。

この状態がベスト!たまらなく美味しいです。

その代わり、強く握ると「プチ!」っと中身が出てしまいます。

つまり、中がトロトロに溶けて、周りのアイスはギリギリセーフ。これがアイスの実が熟した状態。(笑)

この状態が最高に美味しいので、是非一度試してみてください。

■ぶどう:果汁80%、

■オレンジ&マンゴー:オレンジ果汁70%、マンゴー果肉10%

■りんご 果汁80%

■マスカット 果汁80%

原材料、成分も載せておきます。

アイスの実は真夏には欠かせない鉄板商品ですね!

品名 アイスの実 グリコ
購入店 ファミリーマート
価格 126円
種類別 氷菓
内容量 84ml(7ml×12個)
成分 写真参照
エネルギー 112kcal
好みランク(5) ★★★★★ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント 何度食べても満点♪
  1. 森永製菓 ビスケットサンド パイシュークリーム味

    ビスケットサンド パイシュークリーム味

  2. セブンゴールド 金のアイス ワッフルコーン 手摘み宇治抹茶

    金のアイス ワッフルコーン 手摘み宇治抹茶

  3. フタバ食品 サクレ パイン

    サクレ パイン

  4. 赤城乳業 平日夜の濃香バニラ

    平日夜の濃香バニラ

  5. セブンプレミアム 金のアイス あずき最中

    金のアイス あずき最中

最新発売情報

アーカイブ