2012/04/26

パルム(PARM) アーモンド&チョコレート

アイス評論家のアイスマン福留です!

今回紹介するアイスは、森永乳業のパルム アーモンド&チョコレート。

アイスクリーム界の”素敵な女性”。これがパルムのキャッチコピー。

2005年の発売から(2012年4月現在)まで、愛され続けて累計出荷本数10億本を突破。

現在、オフィシャルサイトではプレゼントキャンペーンも実施しています。

「また会いたくなる。」をテーマに、味や素材へのこだわりだけではなく、コンセプトもしっかりとしています。

”日常のちょっとした贅沢”(デイリープレミアム)にふさわしい高級感のある箱。

食べる前からドキドキしてしまう。


箱から出すと、パルムのロゴが入ったビニール包装。

パルムの形状は美しい楕円形。1本あたりの内容量は90ml。手のひら型のちょうどいい大きさ。

パルムファン(パルマーと言います)は多いですよね。

パルムの特徴は、森永乳業の「ピノ」で培った技術で実現したチョコレートとアイスの一体感。
そしてもうひとつは、「mow」で培った急速フリージング製法によって実現したアイスクリームのなめらかさです。

クラッシュアーモンドがふんだんに散りばめられたチョコレートコート。

チョコレートの溶ける温度にこだわり、チョココーティング特有のチョコの口残りがなく、中のアイスクリームと同時に溶けることでチョコとバニラアイスが一体となり、バランスよく楽しめます。

パルムのバニラアイス部には、プレミアムアイスクリームで使用される脱脂濃縮乳が使われています。

脱脂濃縮乳とは、生乳、牛乳又は特別牛乳から乳脂肪分を除去したものを濃縮したもの。

こうした原料へのこだわりが、パルムのなめらかでコクのあるアイスクリームの味わいを実現させています。

また、前述した「急速フリージング製法」によってきめ細やかな組織を形成し、なめらかな食感が味わえるのです。

チョコレートはビタータイプで甘さの中にほんのりと苦味がある。トッピングされたローストアーモンドクラッシュの香ばしさが贅沢なアクセントになる。そして、アイスクリームは、さすが!なめらかな食感!ねっとりとしたクリーム感、そして濃厚なミルクのコクも味わえます。

種別はアイスクリーム規格。製造は静岡県の冨士乳業株式会社。

1本あたりのカロリーは265kcal。

味だけではなく、形状、大きさ、バランス、商品コンセプトがしっかりと設計されているからこそ多くのファンを惹きつけるのでしょう。

まさに、”また会いたくなる”アイスクリーム。

ただ、平日のちょっとした”贅沢”が、158円(税込)で味わえてしまっていいのでしょうか?

いや、贅沢とは”お金をかけること”ではなく、こうした「ちょっとした幸せを感じられる」事なんだと思います。

きっと、アイスを食べる時間が至福の時。そんな人は多いでしょう。

パルマーはもちろん、小さな幸せ、ちょっとした贅沢が味わいたい!という人におすすめします。

品名 パルム アーモンド&チョコレート 森永乳業
購入店 ファミリーマート
価格 158円(税込)
種類別 アイスクリーム
内容量 90ml
成分 写真参照
エネルギー 265kcal
好みランク(5) ★★★★★ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  完成度、コストパフォーマンス。最高!

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top