2010/08/17

白くまパフェ バニラ 丸永製菓

福岡県、丸永製菓の白くまのパフェタイプ。バニラ味です!

パッケージはとってもシンプル!パフェという文字がラフな感じ。

フルーツは、パイン、黄桃。それにあずき。真ん中にゼリーがのっかっています。

白くまパフェ バニラ 丸永製菓

パフェというとロングカップのイメージですが、平ったいです。^^

白くまパフェ バニラ 丸永製菓

うおー。このゼリーは・・・。ヤマザキのスペシャルサンドを思い出しますね。このゼリーがワンポイントで乗っかっているのといないのでは大きな違いです。こうして考えると、スペシャルサンドも同様、このゼリーって実はすごい存在だったんですね。

白くまパフェ バニラ 丸永製菓

なめらかなホイップ食感

氷タイプの白くまではなありません。氷は一切なし、クリーミーなアイスミルクで食感がとってもなめらか。ホイップクリームを使わずに名前にある「パフェ」のクリーミーなホイップ食感をしっかりと実現しています。

フルーツとあずき、そしてゼリーがアクセントとなって楽しんで食べられます。

最近思うことなんですが、結構、アイスメーカー各社はネーミングをとても大事にしていることに気づきました。素材や、乳脂肪といったスペックだけではなく、全体を考えて味とイメージのギャップをなくすことが消費者にとって違和感なく美味しく食べられることなんでしょうね!

白くまパフェ バニラ 丸永製菓

乳固形分も10%を超えるアイスミルク。

白くまパフェ バニラ 丸永製菓

白くまについて

白くまは元々、南九州で誕生したアイス。(鹿児島のむじゃきという喫茶店が発祥だと言われています。)最初はカキ氷にれん乳をかけて出していて、そのあとフルーツをのっけて出していたそうです。あずきをのっけてフルーツを乗っけたところ、上から見ると・・・お!北極熊?!そうです。白熊の顔に見えるので、このメニューを白くまと呼ぶようになったそうです。命名説はこのほかにもいくつかあり、これはあくまでも一説で、実際は定かではありません。

白くま

品名 白くまパフェ バニラ 丸永製菓
購入店 スーパー コンビニじゃなくてすみません!><
価格 126円(税込)
種類別 アイスミルク
内容量 160ml
成分 写真参照
エネルギー 213kcal(1個あたり36kcal)
好みランク(5) ★★★☆☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント 気軽に楽しめるパフェ食感!

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top