2013/07/21

爽 チョコミント

コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。

チョコミントがおいしい季節ですね!

今回ご紹介するのは、ロッテ 「爽」チョコミント。

ロッテ 「爽」が発売されたのは、1999年4月。この頃、アメリカ西海岸ではスムージーが大流行。

その人気を受けてバニラと微細氷をかけ合わせた「爽」が誕生しました。

たっぷり食べられる大容量サイズと微細氷のシャリシャリとした新食感が

多くの人に支持され、カップアイス市場でゆるぎない人気と地位を確立しました。

そんな「爽」の新フレーバー。チョコミント味。

パッケージは、ミントグリーンに、キラキラデザイン。

渦巻き模様のチョコミントアイスのイメージ、そして大きく「爽」の文字が刻まれています。

爽 定番のスクエアカップ。内容量はガッツリ大容量の190ml!

カップの裏面も見るのを忘れずに!

今回は、アイスと同じチョコとミントのグルグル渦巻き模様。

目が回るおいしさ!ミントの葉もかわいいですね。

紙蓋をはがせば…、「ジャジャーン!」渦巻き型の爽が登場。

カップの裏面とおんなじ模様!

開封するとすぐにミントとチョコレートの香りが漂います。

スプーンでザクザクとほぐして食べます。

ストライプの断面がきれい!!

そうなんです。「爽」だけど「層」も楽しめるんです。(ごめんなさい)

ミントアイスはマイルド。パンチのある?!ミントが好きな人には少々物足りないかもしれません。

一般的にイメージするチョコミントとは、またちょっと違った味わい。

そう感じるのは、ミントアイスとチョコアイスの比率でしょう。チョコチップでもありませんしね。

あとは爽の特徴の微細氷。氷の粒が混ざることで、シャリシャリとした食感と

両フレーバーの後味をさっぱりと洗い流してくれて、すっきりとした味わいが楽しめます。

チョコミントフレーバーと微細氷の相性は抜群ですね!

「新感覚のチョコミントアイス」、といった印象です。

種別はラクトアイス。内容量は190ml、製造・販売ともに株式会社ロッテ。

1カップあたりのカロリーは202kcal、爽は見た目、イメージよりもカロリーは低い…と感じる人が多いでしょう。

チョコミントアイスのおいしい季節ですね。

爽の新フレーバーは、マーブル模様のチョコ&ミントアイス。

やっぱり、氷のシャリシャリ感、最高です!爽ファンの人はお見逃しなく。

たっぷり容量ですが、甘さもちょうど良く最後まで飽きずに食べられます。

新感覚のチョコミントアイス、是非一度食べてみてください。

今の季節にぴったり!爽やかな味ですよ。

品名 爽 チョコミント ロッテアイス
購入店 ローソン
価格 126円(税込)
種類別 ラクトアイス
内容量 190ml
成分 写真参照
エネルギー 202kcal
 発売日 2013年7月15日
好みランク(5) ★★★☆☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント マーブル模様の新感覚チョコミントアイス。

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top