2013/01/29

ガーナ チョコソース in チョコバー

コンビニアイス評論家、アイスマン福留です。

1964年2月に発売し、多くの人に愛され続けてきた「ガーナミルクチョコレート」がアイスになりました。

ロッテのガーナアイスシリーズは、家族で楽しめるマルチパックをはじめ、カップアイス(チョコレートアイスチョコ&バニラ)、1個で2度おいしいクッキーサンドなどのラインナップがあります。

そして、単品タイプとしてはじめてのアイスバー!が、今回ご紹介する 「ロッテ ガーナ チョコソース in チョコバー」です。パッケージは、おなじみ「ガーナミルクチョコレート」カラーのレッド&ゴールド。

容量は95ml、アイスバーとしては平均的サイズ。

比較対象としていくつか挙げると、同社のクランキーアイスバーが115ml(※フレーバーにより容量が異なります)。

赤城乳業のガリガリ君が113ml、(リッチシリーズは110ml。)

そして、井村屋のあずきバーが、同じ容量(95ml)です。

なめらかなチョコレートコーティング。

ちなみに、アイス製造業界では”コーティング”を、”コーチング”と言うんです。

その理由として、限られた原材料欄(スペース)に記載する際の文字数の問題なのではないかと言われています。

外側のコーティング部分は、ミルク感の強いガーナミルクチョコレート。食感はパリッパリ!

その内側には、口溶けのよいなめらかチョコレートアイスが詰まっています。

そして、中央にはとろーり…というか、ねっとりとした濃厚なチョコレートソース。

まさにチョコレートの三重奏。

チョコ好きにはたまらない「チョコレート尽くしのアイスバー」です。

種類別は、アイスミルク。販売、製造ともに株式会社ロッテ。

1本あたりのカロリーは251キロカロリー。炭水化物が25.3グラム。

チョコレート好き、チョコアイス好きな人には超おすすめ。

また、チョコレートも食べたい!アイスも食べたい!という欲張りな人もきっと満足できる一本です。

少し時間を置くと、中のチョコレートソースがやわらかくなり、とろとろ感が楽しめます。

ガーナ チョコソース in チョコバーは、サークル Kサンクスロッテによるコラボ「ガーナフェア」の商品です。

よって、サークルKサンクス限定ですので、「食べたい!」という人は、サークルKサンクスで探してみてください。

品名 ガーナ チョコソースinチョコバー ロッテアイス
購入店 サンクス
価格 126円(税込)
種類別 アイスミルク
内容量 95ml
成分 写真参照
エネルギー 251kcal
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント チョコレートの三重奏!

アイスは人を元気にする。シアワセにする。

独断と偏見で好き勝手書いているアイスレビューを、最後まで読んでいただきありがとうございます!
多くのアイス好きの人に楽しんでいただけるもの、見ていてシアワセになれるようなコンテンツづくりを心がけています。
もし、少しでも「参考になった!」と感じましたら下記バナーをクリックしていただければ幸いです。

この、応援クリックが日々のコンテンツ更新の励みになりますのでよろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ

にほんブログ村

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top