MOW (モウ) ロイヤルミルクティー

アイスマン アイコンこんにちは!アイスマン福留です。

今回は、森永乳業の人気アイス「MOW」の期間限定フレーバーをご紹介!

森永乳業『MOW (モウ) ロイヤルミルクティー』

期間限定の商品。MOWの神フレーバーが帰ってきた!MOWのロイヤルミルクティ―味を前回食べたのは、リニューアル前の2014年。モウあれから4年以上も経っているのだから驚き。

MOWとは

森永乳業「MOW(モウ)」シリーズは、”牧場で食べるソフトクリーム”をコンセプトに2003年2月に発売されました。上質なミルク感が味わえるMOWのファンは多く、乳化剤や安定剤を使わない原材料や製法へのこだわりも人気の要素のひとつ。

2015年には大幅リニューアルをしてさらにおいしくなりました。「Next Premium」をコンセプトにお手頃価格で上質な味わいを実現。

パッケージ

パッケージは、紙スリーブ+紙カップ仕様。MOW定番デザインを踏襲しパープルを基調に採用。山盛りのMOWにカップに注いだロイヤルミルクティーとポットのイメージが配置されています。

森永乳業 MOW (モウ) ロイヤルミルクティー

価格も140円(税抜)とお手頃。MOWは消費者がカップアイスに求めている「カジュアル」「シンプル」「ユニークネス」という要素を取り入れて開発された商品。

素材本来のおいしさを活かし乳化剤・安定剤を使わない製法もMOWのこだわりのひとつだ。

森永乳業 MOW (モウ) ロイヤルミルクティー

紙スリーブを外すと、白地にグレーで描かれたMOWを象った内蓋が登場。

森永乳業 MOW (モウ) ロイヤルミルクティー

内容量は、140ml。カップアイスとしては平均的なサイズ。カップ側面の細かい模様(デザイン)は、よくみると「MOW」になっています。

森永乳業 MOW (モウ) ロイヤルミルクティー

フィルム蓋をはがすと、MOWロイヤルミルクティーの登場。ふわりと香る紅茶の香り。

森永乳業 MOW (モウ) ロイヤルミルクティー

スプーンですくいひとくち食べると、ロイヤルミルクティーの風味が口の中にいっぱいに広がります。

ロイヤルミルクティーアイスには、スリランカ産ウバの茶葉を100%使用。上質なコクと花のような香りが特長の2種類の茶葉を使用。濃厚な紅茶の風味と乳業メーカーならではの質の高い乳原料のおいしさがうまく融合し濃厚で本格的なロイヤルミルクティーの味わいを実現。

森永乳業独自の“低温急速フリージング製法”で仕立てたキメ細やかな味わいと食感は文句なしのおいしさ。

想像通り、いや想像以上においしい。これは紅茶好きにはたまりません!

森永乳業 MOW (モウ) ロイヤルミルクティー

ラベルクリーン処方で、素材の個性を最大限引き出すために乳化剤・安定剤は使用しない。原材料欄もシンプルだ。

森永乳業 MOW (モウ) ロイヤルミルクティー

アッサムティーとダージリンティーでしたが、今回はスリランカ産ウバの茶葉を100%使用!紅茶好きには見逃せない。

期間限定ではなく通年販売してほしい味。この機会をお見逃しなく!

アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

商品名
MOW (モウ) ロイヤルミルクティー
メーカー
森永乳業
購入店
セブンイレブン
価格
140円(税込151円)
種別
アイスミルク
内容量
140ml
成分
写真参照
エネルギー
214kcal
発売日
2019年8月19日
ひとことコメント
期間限定の神フレーバー。食べなきゃ損!
  1. ロッテ スマイルバナナシェイク

    スマイルバナナシェイク

  2. 赤城乳業 ガツン、とフルーツオレ

    ガツン、とフルーツオレ

  3. 森永製菓 消えたしましまうまうまバー ほわいとちょこ味

    消えたしましまうまうまバー ほわいとちょこ味

  4. 赤城乳業 ロイヤルミルクティーアイスバー

    ロイヤルミルクティーアイスバー

  5. 明治 厳選カカオのチョコレートアイス

    明治 厳選カカオのチョコレートアイス

最新発売情報

アーカイブ