明治 GOLD LINE(ゴールドライン)CACAO65% チョコレート

アイスマン アイコンこんばんは!アイスマン福留です。

明治のチョコレートにこだわったゴールドラインシリーズを刷新!”より本格的なチョコレート”の味わいを楽しめる「明治 GOLD LINE CACAO」シリーズが登場!さっそくご紹介します。

『明治 GOLD LINE(ゴールドライン)CACAO65% チョコレート』

チョコレートのおいしさにこだわった「明治 GOLD LINE」シリーズは、チョコレート好きから人気のあるアイスバー。

明治といえばチョコレート…ですよね?その強みに焦点を絞り思いきって刷新!チョコレートのおいしさをより本格的に楽しめる「明治 GOLD LINE CACAO」シリーズの登場です。

今回、CACAO36% バニラ「CACAO65% チョコレート」の2種類が同時発売されています。

カカオ感200%のパッケージデザイン

パッケージは、同社の「明治 ザ・チョコレート」のようにチョコレートのシンボルであるカカオの実のイメージを中心に置き、さらに全体にカカオの実を散りばめて商品名もCACAO部分を強調!カカオ感200%!チョコレート好きには無視できない、まさにカカオ尽くしのデザインになっています。

明治 GOLD LINE(ゴールドライン)CACAO65% チョコレート

袋を開封してアイスバーを取り出します。ゴールドラインシリーズ定番の形状。

いつものGLシリーズにくらべてチョコレートの色も濃い?!

明治 GOLD LINE(ゴールドライン)CACAO65% チョコレート

内容量は90ml、アイスバーとしては平均的なサイズ。今までのシリーズと同サイズ。

気持ちいつもよりチョコのコーティングが厚く感じます。なんというか・・・迫力がありますね!

明治 GOLD LINE(ゴールドライン)CACAO65% チョコレート

本格派カカオアイスバー

ひとくちかじると、パキパキ!っと外側のチョコレートが砕けます。

今までのシリーズにくらべて、チョコレートの硬度が増して”板チョコ感”が際立っています。

さすがカカオ65%!フルーティーな酸味とほろ苦いカカオの深~い味わい。超本格派の味!

アイス部は風味豊かなチョコレートアイスクリーム。外側のチョコレートコーティングに負けない深いカカオの味わい。

これはチョコレート好きの期待を裏切りません!ガチうま案件です。笑

新たなポジションの確立

どうしても同商品と比較されるのが、森永乳業同形状の「PARM」。

PARMの魅力は、チョコレートの融点をコントロールしてチョコとアイスが同時溶けするところ。

一方、今回のゴールドラインCACAOは、その逆で融点を高めてあえてチョコレートの風味を残している感じ。

形状は似ていても、今回からは(とくに)商品のポジションが明確に分かれ、両商品の共存性もより高まったように思います。

食感も心地よく、板チョコを食べているような満足感も得られます!こりゃぁ、チョコレート好きにはたまりません!

こだわりのアイスクリーム規格。

今後益々、高カカオのアイス需要が増えていきそうな気がします。

明治 GOLD LINE(ゴールドライン)CACAO65% チョコレート

価格は、160円(税別)と、中間価格帯の商品ですが、「え!この価格でこんな本格派の味が楽しめるの?」と感じるほど。

以前からゴールドラインファンはいたと思うんですけど、今回さらにファンも増えるんじゃないでしょうか!

これはチョコレート好きの人には必食のアイスバーですよ!

アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

商品名
GOLD LINE(ゴールドライン)CACAO65% チョコレート
メーカー
明治
購入店
ローソン
価格
160円(税込173円)
種別
アイスクリーム
内容量
90ml
成分
写真参照
エネルギー
233kcal
発売日
2018年3月19日
ひとことコメント
衝撃のおいしさ。明治の本気度を感じます!
  1. セブンプレミアム ひとくちカヌレアイス

    ひとくちカヌレアイス

  2. ハーゲンダッツ キャラメルロイヤルミルクティー

    ハーゲンダッツ キャラメルロイヤルミルクティー

  3. やわもちアイス よもぎもち味

    やわもちアイス よもぎもち味

  4. 赤城乳業 かじるバター&クッキー

    かじるバター&クッキー

  5. ロッテ 爽 贅沢濃味バニラ

    爽 贅沢濃味バニラ

最新発売情報

アーカイブ