東京牛乳アイス

ども。アイス評論家のアイスマン福留です。

東京限定。メイトー(協同乳業)の東京牛乳アイスをセブンイレブンで発見。

関東地区限定で2011年3月28日から発売。

“東京”ブランド初の産地指定牛乳“東京牛乳”を使用しているそうです。

東京牛乳ってネーミング。意外とインパクトありますよね。。。

こんな感じの箱です。

パッケージは東京牛乳のデザインをそのまま踏襲。

箱の横には、しっかりと地域限定販売と書かれています。

また、東京牛乳についても記載されてますね!そして、続きはwebで(笑)

バリバリバリーっと箱をあけるとこんな感じ。

全部で6個。ピノのようなトレイではなくひとつずつ袋に入ってます。結構スペースの余裕がある・・・

ひとつずつ丁寧に包装された袋から取り出します。

一口サイズです。

真ん中で割ってみると・・・こんな感じ。

真ん中は濃厚ミルクソース。外側はコーティングではなくミルクアイスなのであの牛乳を凍らせたようなキュッキュという食感が味わえます。

そしてこのアイス。香料を使ってないんですって。東京牛乳のミルク風味をじっくり味わってくださいってことですね!

種別はアイスミルク。牛乳感をしっかりと楽しめます。

カロリーは、1粒20kcalなので、6粒だと・・・120kcal!ちょっと食べたい時や3時のおやつにちょうどいいですね。

うん。美味しかった!

ミルクアイスを食べたい時は間違いない!いや、ちょい物足りないかも?^^

メーカー情報

東京牛乳とは・・・

東京都あきるの市、青梅市、立川市、八王子市、日の出町、町田市、瑞穂町の酪農家より新鮮な生乳を集乳し、自社の東京工場にて殺菌パック・出荷した産地指定牛乳です。東京都酪農業協同組合と多摩地区の酪農家の協力を得て商品化され、東京都初の産地指定牛乳として2006年より発売しております。
身近な地域で作られた生産者の顔が見える地産地消の商品は、食の安心・安全に関心が高まっている消費者に受け入れられ、認知も広がっており、現在までに、東京牛乳サブレや生キャラメルなど様々な関連商品が発売され好評をいただいているほか、都内有名レストランにて東京牛乳使用のスイーツが提供されるなど、プロのシェフやパティシエにも愛用されています。

2010年には東京都地域特産品認定食品(認証番号22第4号)に認証されました。

品名 東京牛乳アイス 協同乳業(メイトー)
購入店 セブンイレブン
価格 136円(税込)
種類別 アイスクリーム
内容量 11ml×6粒
成分 写真参照
エネルギー 120kcal
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント やっぱり最高。ピノ様には5以外つけられないっす!
  1. 森永製菓 ビスケットサンド パイシュークリーム味

    ビスケットサンド パイシュークリーム味

  2. セブンゴールド 金のアイス ワッフルコーン 手摘み宇治抹茶

    金のアイス ワッフルコーン 手摘み宇治抹茶

  3. フタバ食品 サクレ パイン

    サクレ パイン

  4. 赤城乳業 平日夜の濃香バニラ

    平日夜の濃香バニラ

  5. セブンプレミアム 金のアイス あずき最中

    金のアイス あずき最中

最新発売情報

アーカイブ