種ぎっしりスイカバー

コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。

今回ご紹介するのは、おなじみ夏の風物詩「ロッテのBIGスイカバー」です。

スイカバーは1986年に誕生し、多くの人に愛されるロングセラーアイスバー。

スイカバーには、チョコっと種入り(チョコ種)が入っているのはご存知ですよね。

しかし、本商品は、”チョコっと”ではなく、種ぎっしり!スイカバー。

この「種ぎっしりスイカバー」は、ファミリーマート・数量限定で2009年から発売されています。

通常のスイカバーに比べてチョコ種(パフチョコ)がたっぷりと入っています。

パッケージは、夏らしい赤&緑のスイカカラー。

スイカバーのイメージキャラクター「すいかば君」も、ぎっしり版はカラフルな水玉模様のかわいい服を着ています。

通常版BIGスイカバーのすいかば君はこちら。

あれ?服だけではなく大きな麦わら帽子もちょっとニューヨークハットっぽい型になってお洒落に・・・。

そう。種ぎっしり版の「すいかば君」はちょっと垢抜けているんです!(笑)

このスイカバーのビジュアル。やっぱり最高!夏らしい。

「種ぎっしり版」。通常版に比べてはるかにチョコ種(パフチョコ)が多いのが見た目でわかります。

アイスバーの平均的なサイズは90ml~110mlぐらいでしょう。

それに対し、スイカバーの内容量は125ml!と大きめのサイズ。

かじりつくと、スイカバー特有のシャーベットをかたく固めたようなサクサク食感。

現在のバージョンは、果汁分が5%です。(2010年までは9%、BIGが10%でした)、着色料なども一部変更されています。これは「いちご味」と言っても…いえ、スイカ味です。これはスイカの味なんです。果汁も入ってますし。

たっぷりと入ったパフチョコ(種)がアンマッチな感じなのですが、嫌ではないのが不思議。

スイカバーは夏を感じさせてくれて、楽しく、そして美味しく食べられるんですよね。

1本あたりのカロリーは135kcal、炭水化物が28.8グラム。製造・販売ともに株式会社ロッテ。

キンキンに冷えたスイカバーが食べたくなる季節。

本物のスイカだったら、種ぎっしりはちょっと迷惑ですが…、スイカバーに関しては大歓迎!

種ぎっしりスイカバーを食べたことの無い方は是非一度食べてみてください。

ファミリーマートで、数量限定で販売しています。

品名 種ぎっしりスイカバー ロッテ
購入店 ファミリーマート
価格 126円(税込)
種類別 氷菓
内容量 125ml
成分 写真参照
エネルギー 135kcal
発売日
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント 見て、食べて楽しいアイスバーです。
  1. 不二家ミルキーアイスモナカ(ワンピース)

    不二家ミルキーアイスモナカ(ワンピース)

  2. 森永製菓 ザ・クレープ<チョコ&バニラ>幸せホイップ2倍

    ザ・クレープ<チョコ&バニラ>幸せホイップ2倍

  3. フタバ食品 サクレ W(ダブル)メロン

    サクレ W(ダブル)メロン

  4. 赤城乳業 あげてないけどあげぱんみたいなアイスバー

    あげてないけどあげぱんみたいなアイスバー

  5. 森永製菓 パリパリサンド

    パリパリサンド

最新発売情報

アーカイブ