2015/02/05

ホームランバーNEO バナナミルクストロベリー

コンビニアイス評論家。アイスマン福留です。

今回は、メイトー(協同乳業)ホームランバーNEOシリーズの新フレーバーをご紹介します。

メイトー『ホームランバーNEO バナナミルクストロベリー』。

スムージーをイメージした濃厚なミルクのコクとフルーツのおいしさを味わえる商品。

NEOシリーズとしては「至福のバニラ」、「甘熟メロンミルク」、「濃厚チーズケーキ」、「南国塩バニラ」に続く、5つめのフレーバー。

ホームランバーは、昔ながらの形状と味わいが楽しめる通常商品のほか、プレミアムシリーズなどもありますが、

NEOシリーズは、形状はほぼ昔のまま。通常版よりも濃厚でリッチな味わいが特徴です。

パッケージは、白を基調としたシンプルなデザイン。

協同乳業 ホームランバーNEO バナナミルクストロベリー

ホームランバーは、1960年(昭和35年)に発売されたロングセラー商品。
※前身商品の『アイスクリームバー』はその5年前に発売されています。

あ。今年で発売55周年なんですね!

昭和30年代あたりは銀紙包装のアイスバーはたくさん発売されていたようですが、

今でも現役で頑張っているホームランバーはやっぱりすごい!

ホームランバーNEOは、そんなホームランバーの進化系商品です。

協同乳業 ホームランバーNEO バナナミルクストロベリー

濃厚なミルクのコクが楽しめるアイスクリーム規格。

フルーツは、バナナとストロベリーが使われています。

ミルクの深いコク、香り豊かなバナナの風味と甘酸っぱいつぶつぶ苺。

フルーティーな味わいはもちろん、食感も楽しい!

アイスクリームは、隠し味に「洋酒」を使うことでさらにリッチな味に…。

バナナ、苺、ミルク、素材の相性は抜群!すべての素材がしっかりと調和しています。

こ…これは、ホームランバーじゃない!という声が今にも聞こえてきそうな味。(笑)

いや、これが現代に合わせて進化したホームランバーなんです。

たとえるなら、レトロな雰囲気を残してリニューアルをした東京駅みたいな感じ。

とっても上質な味わいです。

協同乳業 ホームランバーNEO バナナミルクストロベリー

NEOシリーズは、当たりもリッチ!

焼印に「ボールペン当たり」と出たらもれなくホームランバーオリジナル。

バットの端材で作ったボールペンがもらえます。

協同乳業 ホームランバーNEO バナナミルクストロベリー

100円以下でこんなに上質な味が楽しめるなんて…。

平均的なアイスに比べると内容量は少ないものの、非常に満足度の高いアイスバーです。

歴史のあるアイスバーです。親子で楽しんでみてはいかがでしょうか。

品名 ホームランバーNEO バナナミルクストロベリー メイトー(協同乳業)
購入店 ローソン
価格 90円(税込97円)
種類別 アイスクリーム
内容量 75ml
成分 写真参照
エネルギー 121kcal
発売日 2015年1月6日
好みランク(5) ★★★★★ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  味も食感もホームランでした!

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top