2014/08/11

HERSHEY’S クランチチョコバー チョコチップ&バナナ

コンビニアイス評論家、アイスマン福留です。

今回ご紹介するのは、ハーシークランチチョコバーシリーズの新作!

『HERSHEY’S クランチチョコバー チョコチップ&バナナ』

HARSHEY’Sは、120年の歴史(1894年設立)を持つアメリカを代表するチョコレートブランド。

世界90カ国以上の人々に愛されています。色々な商品が出ていますが、中でも「チョコレートシロップ」や「キスチョコ」などが有名です。

今回は、そんなハーシーのアイスバーをご紹介!

「クランチチョコバーシリーズ」としては、過去に「チョコチップ&バニラ」、「クッキー&バニラ」、「チョコチップ&ストロベリー」などが発売されていました。

今回は、チョコチップとバナナの最強タッグフレーバー。これ、絶対おいしいでしょ!

パッケージはHERSHEY’Sのロゴに、チョコレートとバナナのイメージ&カラーを組み合わせたくっきりデザイン。(店頭でとっても目立ってました)

ロッテ 【HERSHEY’S】クランチチョコバー チョコチップ&バナナ

袋から取り出すと、クランチチョコバーが登場。

チョコレートのコーティングに、大きめのシュガーコートクランチがたっぷりと散りばめられています。

ロッテ 【HERSHEY’S】クランチチョコバー チョコチップ&バナナ

内容量は100ml。アイスバーとしては平均的なサイズと言えるでしょう。

ロッテ 【HERSHEY’S】クランチチョコバー チョコチップ&バナナ

外側はパリッとした食感と程よい厚みで食べごたえのあるHERSHEY’Sのチョコレートコーティング。

食べなれたHERSHEY’Sのチョコレートの味、やっぱりおいしい。

その下には果肉5%のバナナアイスがぎっしり詰まっています。

アイスの中には、チョコレートチップが贅沢に混ぜ込んであります。

チョコレートとバナナの相性は言うまでもありません。(文句なしのおいしさ)

チョコバナナ味って、なんでこんなに…おいしいんですかね。

ロッテ 【HERSHEY’S】クランチチョコバー チョコチップ&バナナ

種別はラクトアイス規格。販売は株式会社ロッテアイス。

バナナピューレも使われていますね。

1本あたりのカロリーは262kcal。

製造は山梨県の冨士食品株式会社。

ロッテ 【HERSHEY’S】クランチチョコバー チョコチップ&バナナ

HERSHEY’Sのおいしいチョコレートと、バナナアイスの組み合わせ。

これは”食べる前からおいしい系アイス”。

パリパリのチョコレートにたっぷりとアイスの中に混ざったチョコチップ、懐かしい味わいのバナナアイスの味のハーモニーが楽しめます。

HERSHEY’Sファンやチョコレート好きの方、チョコバナナフレーバーが好きな方も是非食べてみてください。

品名 【HERSHEY’S】 クランチチョコバー チョコチップ&バナナ ロッテ
購入店 ファミリーマート
価格 120円(税込130円)
種類別 ラクトアイス
内容量 90ml
成分 写真参照
エネルギー 262kcal
 発売日 2014年8月5日
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  チョコバナナ味は正義!

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top