2013/03/07

ガブリッツ

コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。

今回ご紹介するアイスは、森永製菓 ガブリッツ!

以前紹介した同社の「ダグラス」に続き、食べごたえのあるワイルドなアイスの登場です。

パッケージは、ガブリッツのイメージに、背景は黒、黄色&赤のフォント、目立つデザイン。

アーモンドにかぶりつけ!というコピーに、食べる前からワクワクします。

袋から出してみると、こんな感じです。(普通は袋から食べる分だけ出して食べ進めます)

アイスバーではなく、チョコレートをコーティングしたビスケットサンドアイス。

表面には、贅沢にたっぷりとアーモンドが散りばめられています。もう…、おいしいの決定。

1個あたりの内容量は90ml。しっかりとした厚みがあり、見るからに食べごたえがありそう。

しかし、アーモンドクランチの量がスゴイ!大小サイズが入り混じり贅沢に使われています。

チョコ&ナッツ好きの人にはたまりません。

重厚なチョコレートの鎧(コーティング)をバリバリッ!と破壊すると中には、アイスミルク規格のバニラアイス。

同社の人気のロングセラー商品「チョコモナカジャンボ」と同じ工場(神奈川県大和市のエンゼルデザート)で作っているだけあって、バニラの味も似てます。

更に、ミルクアイスの下には分厚いビスケット。サクサクとした食感が更に食べごたえUP!・・・とどめを指してくれます。甘いチョコレートコーティング、そして香ばしくて深みのある風味のアーモンドクランチ、更に食感を演出するビスケットクランチがおいしい。

中のミルクアイスのコク、ビスケットの甘みと食感。ガブガブ・・・ザクザク・・・・ワイルド過ぎます。

小腹の減った時にかぶりつきたくなるボリューム感が特徴です。

種別はアイスミルク、アーモンド、ビスケットなどが使われています。

あ。スニッカーズのアイス版っていう感じもしますね。

1個あたりのカロリーは331キロカロリー。

良い意味で見た目通りの味。裏切りません。

ただでさえ食べごたえのあるビスケットサンドに、チョコレートコーティング&ふんだんにアーモンドやビスケットクランチを散りばめているのですから、何となく想像できるんじゃないでしょうか。

最近は、こういったハードでワイルドな商品が多いですね。ちょっとした流行なんでしょうか。

そうそう、同社のチョコビスコッティをパワーアップさせた感じです。

チョコレート&アーモンドが好きな方、ビスケットサンド系のアイスが好きな方は見逃せない商品。

朝ごはん。いや、朝アイスにぴったりですね。

一度食べるとクセになるおいしさ。見つけたら是非一度食べてみてください!

品名 ガブリッツ 森永製菓
購入店 セブンイレブン
価格 158円(税込)
種類別 アイスミルク
内容量 90ml
成分 写真参照
エネルギー 331kcal
発売日 2013年2月18日
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント これでもか!っていうぐらい食べごたえあります。おいしい!!!

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top