2014/04/21

ミニストップのソフトクリームが新しくなった!(新旧食べくらべ)

ミニストップの「ソフトクリームバニラ」は、1980年の創業当初より発売している人気商品でファンも多い。

濃厚なミルクのコクが楽しめる本格派のソフトクリームが、身近なコンビニエンスストアで楽しめるのは本当にうれしい。

ただでさえおいしいミニストップのソフトクリームが、今回リニューアル!

素材から新たに見直し、さらにおいしくなりました。

どこが変わったの?

◆国産卵黄を使用

左が旧ソフト、右が新ソフト。新ソフトの方がやや黄色いのがわかるでしょうか。

国産卵黄を使用することで、濃厚さ・コクをより一層引き出しました。

◆コーン部分も変わりました。

コーンの部分も多少色が濃くなっています。

原料にはアーモンドや小麦麦芽などを配合。

以前よりも、香ばしい味わい。

さらにザクザク感(食感)も増しています。

◆バニラ感アップ

最高品質のマダガスカル産バニラの量を今までより増やし香り高い風味に。

旧ソフトの方も濃厚でミルク味が強い味わいでしたが、

新ソフトは、更に濃厚で深いコクがあります。

”大人のデザート”といったプレミアム感が味わえます。

ミニストップのソフトクリーム

基本のおいしさはそのままに

これまでのソフトクリーム バニラと同じこだわりの原料を使用しています。

ミルク感を生かした濃厚で深い味わいが楽しめます。

ソフトクリームとアイスクリームの違いは何?

一番の違いは温度!

一般的なアイスクリームの温度が-18℃以下に対し、ソフトクリームの温度は-5℃~-7℃。

空気の含有量も多いため、なめらかでくちどけの良いできたての味が楽しめるのが特徴です。

ミニストップのソフトクリーム

今回、新旧のソフトクリームを食べ比べることで、感覚的なものではなく、はっきりとした違いを感じられました。

好みだと言ってしまえばそれまでですが、確実においしくなってます。

2014年4月14日(月)より順次販売、そして4月25日(金)より全国にて販売。

価格は220円、エネルギーは172kcalです。

新しくなったミニストップのソフトクリーム、まだ食べていなければ是非一度お試しを!




懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter


facebook


Go Top