2012/04/30

アイス用 冷凍ショーケース

アイスの冷凍ショーケースも昔から比べると随分進化しました。

コンビニだと、セブンイレブンやスーパーなどで、フタなしのアイス(冷凍)ショーケースもよく見かけます。

フタなしのショーケースは開放感があり、アイスも手に取りやすくなっています。

ショーケースの片側から冷気が出ていて、もう片側で吸い込む事でショーケース内にエアカーテンができて外気が入らない構造になっています。

商品を、「ロードライン」と言われる位置より下に陳列する必要があります。

この、フタなしのショーケースをインターネットで調べてみると、セブンイレブン独自のショーケースだとか、特許がとられているので他のコンビニが真似できない等、たくさんの情報が見られますが、実際はそんな事はありません。冷凍ショーケースについての情報はセブンイレブンの本部(2012.2.13)に確認させていただきました。

アイスクリームは、温度管理がきちんとされていれば、細菌が減ることはあっても増えることはありません。

長期間保存しても品質変化は極めてわずかな為、賞味期限は設定されていない。

とはいえ、一度溶けてしまったアイスクリームを再凍結すると、表面の色が変化し氷の結晶が大きくなるため食感がシャリシャリとして、アイスクリーム本来の滑らかさが失われてしまいます。

ただ、「そのシャリシャリ感がいい!」というマニアックな人も稀にいたりする。

あ、ロッテの「爽」等の「シャリシャリ感」はあえて微細氷を入れているので、再凍結したものではないので誤解しないでくださいね。




懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter


facebook


Go Top