2011/05/19

「純」から「JUN」へ。ジュンヒットチョコのロゴ変更

アンデイコブランド、栄屋乳業株式会社の主力商品「ジュンヒットチョコ」のロゴが2010年春に変更になりました。

僕らが慣れ親しんだ漢字表記の「純」からローマ字表記の「JUN」に変わったんです。

僕を含め「純」っていう漢字の袋で商品を憶えていた人が多かったと思います。

個人的に「えー。何でロゴ変えちゃうのー?!」って思いました。

調べてみると、うーん・・・。そこにはある理由があることが分かりました。

アイスクリーム類及び氷菓公正取引協議会という組織で実施された自主検査にてジュンヒットチョコの「純」の表記が、「純粋」とか「ピュアー」等を表す漢字で、消費者に誤解を招くおそれがあり商品名として使用するには適当ではない。との指摘を受けロゴが変更となったそうです。

栄屋乳業株式会社はずっと漢字表記の「純」のロゴで販売をしていた為、「純ヒット」で商標登録までしていたようですが、消費者の食品に対する意識を優先し、ローマ字表記の「JUN」に変更したそうです。

こういうの、消費者で「勘違いするでしょ!」的なうるさい人がいるんですかね!

僕みたいなアイス好きはやっぱり長い間使われていた漢字表記の「純」に慣れ親しんで来たため、なんだか残念な気持ちになりました。

こういう、誤解を招くとか。コンプライアンス的なもので「懐かしさ」や長年使い続けてきたロゴのような「守り続けてきたもの」も簡単に崩れてしまうのは個人的に悲しい限りです。

ま、商品自体は変わらないのでこれからも変わらず「純ヒットチョコ」を食べ続けていきたいと思います。




懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter


facebook


Go Top