Ricco(リッコ)濃厚生チョコモナカ スペシャル

アイスマン アイコンこんにちは!アイスマン福留です。

生チョコ系アイスに定評のあるオハヨー乳業から新作チョコモナカが登場しましたのでご紹介します!

OHAYO『Ricco(リッコ)濃厚生チョコモナカ スペシャル』

ファミリーマート限定&数量限定商品です。昨年(2019年)誕生したオハヨー の新ブランドRicco(リッコ)のスペシャル版。通常版の価格が180円(税別)に対し、本品は221円(税別)、40円ほど価格アップしたリッチ仕様。

Riccoとは

生チョコを使ったアイス『Ricco(リッコ)』シリーズ。昨年(2019年)3月に、6本入りのマルチタイプのアイスバー(箱アイス)が新商品として発売され、その後9月からモナカタイプが販売スタート。

今回の商品は、同ブランドの前身にあたる生チョコモナカシリーズの「生チョコモナカ Special」にあたる商品。

パッケージは、ブラックを基調にゴールドをあしらった高級感のあるデザイン。食べる前からとろける生チョコのおいしさが伝わってきます。

オハヨー乳業 Ricco(リッコ)濃厚生チョコモナカ スペシャル

袋をあけるとモナカアイスが登場。濃い色のココアモナカ。上から見るとまるで板チョコのようなビジュアル。

オハヨー乳業 Ricco(リッコ)濃厚生チョコモナカ スペシャル

内容量は120ml、モナカアイスとしては平均的なサイズ。OHAYOのチョコアイスといえば生チョコシリーズはもちろん「BRULEE(ブリュレ)チョコレート」も秀逸だ。

オハヨー乳業 Ricco(リッコ)濃厚生チョコモナカ スペシャル

ココア風味のモナカ生地がパリパリの食感!アイス部はこだわりのアイスクリーム規格。ガーナ産カカオを使用した濃厚なチョコレートアイスクリームだ。

隠し味に洋酒を加えコク深く上品な味に仕上げている。アイスの中に混ざっているのはダイスカットされた生チョコ。ベルギー産クーベルチュールを使用した上質な味わい。

くちどけも良くチョコレートアイスとなめらかに混ざり合う。前作、通常版『Ricco(リッコ)濃厚生チョコモナカ』の完成度も相当高かったが、今回はそれを上回るおいしさ。想像以上のスペシャル化だ!

オハヨー乳業 Ricco(リッコ)濃厚生チョコモナカ スペシャル

『Ricco(リッコ)濃厚生チョコモナカ』はアイスミルク規格ですが、本品はよりおいしさにこだわったアイスクリーム規格。製造所は茨城県鉾田市、オハヨー乳業の関東工場。

オハヨー乳業 Ricco(リッコ)濃厚生チョコモナカ スペシャル

文句なしのおいしさ。やはりオハヨー生チョコシリーズのおいしさはずば抜けている。チョコ好き、生チョコ好きには見逃せません。こちらファミリーマート限定&数量限定の商品ですので食べたい人はお近くのファミマで探してみてください!

アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

商品名
Ricco(リッコ)濃厚生チョコモナカ スペシャル
メーカー
オハヨー乳業
購入店
ファミリーマート
価格
221円(税込238円)
種別
アイスクリーム
内容量
120ml
成分
写真参照
エネルギー
285kcal
発売日
2020年4月21日
ひとことコメント
めちゃくちゃうまい!
  1. 森永製菓 ザ・クレープ<チョコ&バニラ>幸せホイップ2倍

    ザ・クレープ<チョコ&バニラ>幸せホイップ2倍

  2. フタバ食品 サクレ W(ダブル)メロン

    サクレ W(ダブル)メロン

  3. 赤城乳業 あげてないけどあげぱんみたいなアイスバー

    あげてないけどあげぱんみたいなアイスバー

  4. 森永製菓 パリパリサンド

    パリパリサンド

  5. 赤城乳業 たっぷりいちごソフト

    たっぷりいちごソフト

最新発売情報

アーカイブ