ベイク アイススティック ミント

アイスマン アイコンこんにちは!アイスマン福留です!

チョコミント旋風が吹き荒れる中、森永製菓のスティックシリーズからもチョコミント商品が登場!さっそくご紹介します!

森永製菓『ベイク アイススティック ミント』

同社のチョコレート『BAKE(ベイク)』の「ミント味」を再現したアイススティックが登場!

ファミリーマート、サークルK、サンクス限定・数量限定の商品。先日発売した「ダースミントアイスバー」に続く同社製品のミントアイス化。それだけ今チョコミント市場が盛り上がっているということ!

BAKE(ベイク)とは

焼きチョコ「BAKE(ベイク)」は2003年に誕生した森永製菓の商品。(※チーズタルトのベイクとは別物ですのでご注意を!笑)

同社独自の技術で”夏でも溶けないチョコレート”として新しいマーケットを確立した商品です。

今回は「チーズスティック」でおなじみ、アイススティックシリーズでベイクミント味を再現。

パッケージはオリジナルの「BAKE ベイク(ミント味)」のデザインを踏襲。

ミント感あふれる爽やかなカラー&デザイン。食べる前からワクワクします。

森永製菓 ベイクアイススティック ミント

袋を開封すると、スティックタイプの「ベイク アイススティック(ミント)」が登場!

チーズスティックでおなじみ、森永製菓独自のスティック形状です。

森永製菓 ベイクアイススティック ミント

内容量は63ml、外側はチョココーティング。

写真を撮るために袋から取り出していますがスティックタイプは袋から出さず押し出しながら片手で食べられるところが魅力の商品です。

森永製菓 ベイクアイススティック ミント

外側のチョコレートコーティングは、そこそこ食べごたえのある厚みがあります。

味はマイルド。パリッとした食感でなめらかなくちどけ。アイス部はもちろんミントアイス。

ミルクのコクとミントの清涼感、非常にバランスのとれた爽やかな味わいです。

ミント、効いてます。

気になる”ミント感”は、ミント中上級者向けの強めの清涼感。チョコレートとの味のバランス、相性は抜群です。

底に敷かれているのはココアビスケット。

ザクっとした食感で、ココアの風味が効いたビスケット特有の香ばしい味わい。

このビスケットの食感が商品全体にとって良いアクセントになっています。

「ミントアイス」+「チョコレートコート」+「ココアビスケット」という構造でチョコミントを表現。それぞれちがった素材の味、食感が織り成す独自のチョコミント味。

同社「ベイク ミント味」をイメージしてつくられていますが、オリジナルの焼きチョコとはまた違った魅力が楽しめます。

森永製菓 ベイクアイススティック ミント

種類別は、アイスミルク規格。値段は146円(税別)とお手頃価格。

製造は、同社スティックアイスシリーズやモナカシリーズなどでもおなじみ神奈川県大和市の森永エンゼルデザートでつくられています。

森永製菓 ベイクアイススティック ミント

いやいや、本当に様々なアイスが発売されています!こういうチョコミントブームのような”フック”になるものがあると、メーカー側も商品をつくりやすいと思うので、こういったフレーバーブームが今後どんどん生まれていくといいですね!

本商品、ファミリーマート、サークルK、サンクス限定・数量限定の商品です。

チョコミント好きのかたはもちろん、森永のスティックアイスシリーズファンもお見逃しなく!

アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

商品名
ベイクアイススティック ミント
メーカー
森永製菓
購入店
ファミリーマート
価格
146円(税込156円)
種別
アイスミルク
内容量
63ml
成分
写真参照
エネルギー
205kcal
発売日
2018年6月5日
ひとことコメント
パリッとしたチョコ、爽快ミント、ザクっとしたココアビスケットの組合せはほかにはないチョコミント味です。
  1. 森永製菓 ビスケットサンド パイシュークリーム味

    ビスケットサンド パイシュークリーム味

  2. セブンゴールド 金のアイス ワッフルコーン 手摘み宇治抹茶

    金のアイス ワッフルコーン 手摘み宇治抹茶

  3. フタバ食品 サクレ パイン

    サクレ パイン

  4. 赤城乳業 平日夜の濃香バニラ

    平日夜の濃香バニラ

  5. セブンプレミアム 金のアイス あずき最中

    金のアイス あずき最中

最新発売情報

アーカイブ