HERSHEY’S クランチチョコバー チョコチップ&バナナ

コンビニアイス評論家、アイスマン福留です。

今回ご紹介するのは、ハーシークランチチョコバーシリーズの新作!

『HERSHEY’S クランチチョコバー チョコチップ&バナナ』

HARSHEY’Sは、120年の歴史(1894年設立)を持つアメリカを代表するチョコレートブランド。

世界90カ国以上の人々に愛されています。色々な商品が出ていますが、中でも「チョコレートシロップ」や「キスチョコ」などが有名です。

今回は、そんなハーシーのアイスバーをご紹介!

「クランチチョコバーシリーズ」としては、過去に「チョコチップ&バニラ」、「クッキー&バニラ」、「チョコチップ&ストロベリー」などが発売されていました。

今回は、チョコチップとバナナの最強タッグフレーバー。これ、絶対おいしいでしょ!

パッケージはHERSHEY’Sのロゴに、チョコレートとバナナのイメージ&カラーを組み合わせたくっきりデザイン。(店頭でとっても目立ってました)

ロッテ 【HERSHEY’S】クランチチョコバー チョコチップ&バナナ

袋から取り出すと、クランチチョコバーが登場。

チョコレートのコーティングに、大きめのシュガーコートクランチがたっぷりと散りばめられています。

ロッテ 【HERSHEY’S】クランチチョコバー チョコチップ&バナナ

内容量は100ml。アイスバーとしては平均的なサイズと言えるでしょう。

ロッテ 【HERSHEY’S】クランチチョコバー チョコチップ&バナナ

外側はパリッとした食感と程よい厚みで食べごたえのあるHERSHEY’Sのチョコレートコーティング。

食べなれたHERSHEY’Sのチョコレートの味、やっぱりおいしい。

その下には果肉5%のバナナアイスがぎっしり詰まっています。

アイスの中には、チョコレートチップが贅沢に混ぜ込んであります。

チョコレートとバナナの相性は言うまでもありません。(文句なしのおいしさ)

チョコバナナ味って、なんでこんなに…おいしいんですかね。

ロッテ 【HERSHEY’S】クランチチョコバー チョコチップ&バナナ

種別はラクトアイス規格。販売は株式会社ロッテアイス。

バナナピューレも使われていますね。

1本あたりのカロリーは262kcal。

製造は山梨県の冨士食品株式会社。

ロッテ 【HERSHEY’S】クランチチョコバー チョコチップ&バナナ

HERSHEY’Sのおいしいチョコレートと、バナナアイスの組み合わせ。

これは”食べる前からおいしい系アイス”。

パリパリのチョコレートにたっぷりとアイスの中に混ざったチョコチップ、懐かしい味わいのバナナアイスの味のハーモニーが楽しめます。

HERSHEY’Sファンやチョコレート好きの方、チョコバナナフレーバーが好きな方も是非食べてみてください。

品名 【HERSHEY’S】 クランチチョコバー チョコチップ&バナナ ロッテ
購入店 ファミリーマート
価格 120円(税込130円)
種類別 ラクトアイス
内容量 90ml
成分 写真参照
エネルギー 262kcal
 発売日 2014年8月5日
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  チョコバナナ味は正義!
  1. 森永製菓 ビスケットサンド パイシュークリーム味

    ビスケットサンド パイシュークリーム味

  2. セブンゴールド 金のアイス ワッフルコーン 手摘み宇治抹茶

    金のアイス ワッフルコーン 手摘み宇治抹茶

  3. フタバ食品 サクレ パイン

    サクレ パイン

  4. 赤城乳業 平日夜の濃香バニラ

    平日夜の濃香バニラ

  5. セブンプレミアム 金のアイス あずき最中

    金のアイス あずき最中

最新発売情報

アーカイブ