甘熟シャーベット りんご

コンビニアイス評論家 アイスマン福留です。

今回紹介する商品は、センタン 甘熟シャーベット りんご。

センタンは、チョコクランチアイスバーのチョコバリでも有名な大阪のメーカー(林一二)のブランド。

以前、白くまをはじめ、同商品のミックスフルーツよくばり果実はご紹介しましたが、

センタンの果実系アイスバーは、アイスマニアの間ではかなり人気が高いんです。

パッケージは赤を基調に、使用されているフルーツのイメージが描かれています。

主体のシャーベットが「りんご味」なので商品名にりんごとついていますが、

パイン、みかん、黄桃の果肉が入っているので、ミックスフルーツですね。

袋から取り出すと、さっそくフルーティーな香り。

シャーベットの表面に隠しきれないほどの果肉が見えてます。

そう、この「果実ぎっしり感」を一度味わってしまうと病みつきになるんです。

内容量は110ml、アイスバーとしては平均的なサイズですね。

皆さんのなじみのあるアイスバーのサイズは下記の通り。

赤城乳業のガリガリ君が113ml(リッチシリーズは110ml)、井村屋のあずきバーが95ml・・・といった感じ。

大体大きさがイメージできると思います。

食べてみると、りんごシャーベットがサックサク!

濃厚でジューシーなりんごの風味とサクサクの食感。うま過ぎる!!

そして、惜しげもなく贅沢に使われた果実たち。みかん、パイン、黄桃!

冷え冷えのフルーツはシャリシャリとして最高においしい。

いやいや、この果実感はほんとにすごい。

それもそのはず、果汁・果肉100%(濃縮果汁使用)ですからね。

甘酸っぱい果実の風味と、果汁たっぷりのシャーベットのバランスは最高。

何度もリピートしてしまう文句なしのおいしさです。

種別は氷菓。製造は林一二株式会社 奈良第二工場。

1本(110ml)あたりのカロリーは110キロカロリー。

うーん、やっぱり何度食べてもおいしい。

もっとミルク感が欲しい!という人には、同社の白くまをおすすめします。

とにかく!センタンの果実系アイスバーは絶品ですので、食べたことのない人は是非一度おためしを。

今の季節にぴったりのトロピカルな果実感が楽しめます!

ファミリーマートで探してみてください。

品名 甘熟シャーベット りんご センタン
購入店 ファミリーマート
価格 126円(税込)
種類別 氷菓
内容量 110ml
成分 写真参照
エネルギー 110kcal
発売日 2012年8月
好みランク(5) ★★★★★ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント かなりタイプの味!☆
  1. セブンプレミアム トゥンカロンアイス 黒蜜きなこ

    トゥンカロンアイス 黒蜜きなこ

  2. ウチカフェ 100%果汁フルーツバー グレープ

    ウチカフェ 100%果汁フルーツバー グレープ

  3. 井村屋 はちみつレモンアイスバー

    はちみつレモンアイスバー

  4. フタバ食品 コーラ&バニラバー

    コーラ&バニラバー

  5. 竹下製菓 抹茶黒蜜ブラックモンブラン

    抹茶黒蜜ブラックモンブラン

最新発売情報

アーカイブ