2010/08/16

ピノ(pino) キャラメル

ピノのキャラメル味ですよ。本日8月16日(月)から期間限定発売。

何だか食べる前から勝負あったような感じが・・・。(笑)

パッケージには「クセになる!」というシンプルで深くうなづいてしまうキャッチコピーがかかれています。

やめられない止まらない・・・。そんなテイストですね。^^;

ピノ(pino) キャラメル エスキモー

バリバリバリーっとあけてみる。何度食べても満足を超えた感動をくれるpinoにやっぱり期待をしてしまう。しかも、甘党からするとキャラメル味は武器に例えると44マグナムか暫鉄剣をもった相手に匹敵する。

すみません・・・ちょっと興奮してオーバーに表現してしまいました。

ピノ(pino) キャラメル エスキモー

ちょっとアップめで撮影。pinoは毎回この絵をとっていますが、実にフォルムが美しい!このプリンを優しくしたような形状にピノファンは虜になってしまうんです。もう、マルチパックなんて一気に食べるしかないぐらい止まりませんからね。

ピノ(pino) キャラメル エスキモー

付属のピノフォークでグサ!もう、ドキがムネムネ!ちょっと古いですかね。

ピノ(pino) キャラメル エスキモー

包丁で切ってみました。普段はもっと溶かしてから食べるのですが・・・。

↓こんな感じに。

買ってきて、もしくは冷凍庫から出してしばらく時間を置いて中のアイスクリームがちょっと溶け出したあたりで食べるのが僕は好きです。チョコレートコーティングと溶け出したアイスクリームのバランスがまたいいんですよねー。^^

ピノ(pino) キャラメル エスキモー

中のキャラメル味のアイスクリーム、外側のキャラメルチョココーティングといい、文句なし!30年以上愛される納得の味です。

うーん。満点以外ありえない美味しさ!っていうか、今のところピノは全種満点じゃないかな。^^;

ピノ キャラメル エスキモー

本製品も通常版と同じく乳固形分18%のコクのあるアイスクリーム。この辺はどのフレーバーも崩さないこだわりなんでしょうね!

いやいや、毎度ピノには完敗です。「もっと食べたい!」という感じになります。まさにクセになる美味しさです。

エネルギーは一粒あたり32kcal。6個入りなので合計で192kcalですね。

製造販売、ともに森永乳業株式会社(製造は富山工場です。)

品名 ピノ(pino)
購入店
価格 126円
種類別 アイスクリーム
内容量 10ml×6粒
成分 無脂乳固形分:10.0% | 乳脂肪分:8.0%
エネルギー 192kcal
好みランク(5) ★★★★★ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント またまた5つ星!

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top