2013/03/11

濃い果実バー 温州みかん&ヨーグルト味

[ad]

コンビニアイス評論家 アイスマン福留です。

今回は、果汁系アイスバーを紹介します。

森永製菓 「濃い果実バーシリーズ」。濃厚な果汁のおいしさが楽しめるアイスバーです。

同社の ICEBOX 濃い果実氷シリーズを、アイスバータイプにした感じ。

今回ご紹介するのは、昨年発売された巨峰&バニラいちご&ミルクに続き、同シリーズの3つめのフレーバー

「温州みかん&ヨーグルト味」です。

パッケージはとっても色鮮やか。フレッシュ(そう)な温州みかん、そして、ヨーグルトのイメージ。

果汁80%のハイスペック仕様。食べる前からおいしいのバレバレ系!ワクワクします。

袋から出すと、2層に分かれたアイスバーが登場。角が落ちていてかわいらしいフォルム。

オレンジ色の温州みかんシャーベット。そして、白いヨーグルト味のアイスクリーム。

内容量は100mlアイスバーとしては平均的な大きさです。

比較例として、赤城乳業のガリガリ君が113ml、井村屋のあずきバーが95ml・・・といった感じです。

今回、果実シャーベットとの組み合わせはヨーグルト風味のアイスクリーム。

濃い果実バーシリーズは、果実(シャーベット)部でけではなく、アイスクリーム部も毎回同じではなく、乳脂肪分やフレーバーの種類が異なります。その(果実)フレーバーに合ったアイスクリームをチョイスしているのでしょう。

外側は温州みかんシャーベット、そして内側はヨーグルトアイスの二層構造。

シャーベットは温州みかん果汁入り。サクサクとした食感で果汁80%の濃厚な果実感が楽しめます。

濃厚、かつ、ジューシー。そして後味もさっぱりとしているのがいいですね。

内側のアイスクリームは、アイスの形状に沿って楕円状に入っています。

乳脂肪分の高いアイスクリーム規格で、ヨーグルトの甘さとほのかな酸味が味わえます。くちどけもなめらか!

シャーベット部とアイスクリーム部が混ざる感じではなく…、それぞれが独立した味で、「1個で2度おいしい…」という感じ。

濃厚な果汁シャーベットの方が主張が強いので、濃厚なアイスクリームが好きな人よりもさっぱりとしたシャーベットが好きな人向きのアイスバーです。

成分記載は、シャーベット部とミルクアイス部のダブル表示。

シャーベットは氷菓、そしてアイス部は乳脂肪分8%のアイスクリーム規格です。

製造は、チョコモナカジャンボの製造でもお馴染み!神奈川県大和市の森永エンゼルデザート株式会社。

1本あたりのカロリーは123キロカロリー。

甘酸っぱい温州みかんと、ヨーグルトアイスクリームの相性は抜群!

オレンジ&バニラでなく、オレンジ&ヨーグルトっていうのがいいですね。

1本食べても、123キロカロリーと控えめなので、カロリーが気になる方も比較的安心して食べられます。

果汁たっぷりで果実感抜群。さっぱり系のアイスや、シャーベットが好きな人にはおすすめです。

ご興味があれば是非一度お試しください。

コンビニ限定の商品なので、スーパー等では買えませんのでご注意を!

[ad#ad-txt_468]

品名 濃い果実バー 州みかん&ヨーグルト味 森永製菓
購入店 セブンイレブン
価格 137円(税込)
種類別 シャーベット部:氷菓 ・ バニラアイス部:アイスクリーム
内容量 100ml
成分 写真参照
エネルギー 123kcal
発売日 2013年2月11日
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  濃い果実バーシリーズ、おいしい!次のフレーバーも楽しみです☆

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top