長崎名物「たべるミルクセーキ」

長崎名物「食べるミルクセーキ」

喫茶店のドリンクメニューの定番ミルクセーキ

ミルクセーキは昭和時代の喫茶店の定番メニューでした。また、自動販売機で缶入りのミルクセーキ(飲料)もよく飲みましたね。

長崎のご当地スイーツ「食べるミルクセーキ」

長崎ではチャンポン、しっぽく料理など独自の食文化が根付いています。その中で県外の人に意外と知られていないのがご当地スイーツのひとつである「食べるミルクセーキ」。長崎市内を歩くと「長崎名物ミルクセーキ」と書かれた看板を出す喫茶店やレストランが多く見られます。ミルクセーキといえば一般的には「飲み物」ですが、長崎ではスプーンで食べるシャーベット状の氷菓子「食べるミルクセーキ」が主流です。地域に根付くかき氷としては、鹿児島の「白くま」、沖縄の「氷ぜんざい」といったカテゴリに分類されるでしょう。

長崎名物「食べるミルクセーキ」

「食べるミルクセーキ」が食べられるお店。発祥店舗として有名な「ツル茶ん 本店」。他にも操業施設などにも出店をしており手軽にミルクセーキが楽しめる カフェ&バー「ウミノ」、個性派のアンティック喫茶&食事「銅八銭 (どうはっせん)」ほかにも色んな喫茶店やレストランなどでも提供しています。

長崎名物「食べるミルクセーキ」

お店によって見た目も味も違いますが、基本的には卵と牛乳、れん乳などをベースに粗い氷の粒をたっぷり加えた氷菓です。つくる機械もお店によって業務用の氷削機、ミキサーなどまちまち。地元の名物「茂木びわ」をはじめ、バナナやチョコレートなどフレーバーを展開しているお店も。

長崎名物「食べるミルクセーキ」

2016年に長崎に行った際にはじめて知った「食べるミルクセーキ」。季節によって提供していないお店もあるかと思いますが、長崎観光に行った際は是非食べてみてください。

 

  1. ハーゲンダッツ クリスピーサンド 華やぐアールグレイミルクティー

    ハーゲンダッツ クリスピーサンド 華やぐアールグレイミルクティー

  2. 赤城乳業 たべる牧場 マスカット

    たべる牧場 マスカット

  3. ロッテ 爽 冷凍みかん

    爽 冷凍みかん

  4. 赤城乳業 ガリガリ君 梅

    ガリガリ君 梅

  5. セブンプレミアム トゥンカロンアイス 黒蜜きなこ

    トゥンカロンアイス 黒蜜きなこ

最新発売情報

アーカイブ