生チョコ工房

コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。

本日、ご紹介するのは、期間限定。グリコの生チョコ工房!お値段は126円(税込)

このアイスを見て「ん?」と思った人も多いのではないでしょうか。

そう、昭和59年にヒットした同メーカーのキャデリーヌに似ています。
(※キャデリーヌは現在マルチパックが復活しています。)当時は松田聖子さんがCMしていましたね!

ただ、この生チョコ工房とキャデリーヌとの一番の違いは、中のチョコレート部分でしょう。

生チョコ感溢れるパッケージデザイン!食べてみます。

箱から出すと、グリコのロゴが入ったビニール袋で包装されています。

真っ白、外観はシンプルなミルクアイスキャンディー。

外側のミルクアイス。コクがあってミルク感もバッチリです!

見た目はキャデリーヌと同じようでも、ミルクアイス部に関しては乳脂肪分はこちらの方が高くミルク感があります。

そして次に内側のチョコレート。

気泡が入ったエアinチョコにすることで生チョコの一番の特徴である柔らか食感を実現しています。

やわらかくて口どけがとってもなめらか!濃厚な生チョコの風味がしっかり味わえます。

エアインチョコって、あの、舌で押しつぶしながら食べるのがたまらないんですよね!

この生チョコ工房は、チョコレート部分の口どけがとってもいいので、ミルクアイスとの混ざり具合が絶妙。

このアイスを食べる時は、その辺の”ミルクとチョコの一体感”を気にして食べるとより一層美味しくいただけると思います。

アイスクリーム規格。内容量は92ml。

カロリーは202kcalです。

濃厚なミルクアイスと口どけの良い生チョコ感を同時に味わえる生チョコ工房。

チョコレート系のアイスが好きな人にはおすすめです!

キャッチフレーズの通り、思う存分とろけますよ。

今の時期にぴったりで人気のチョコレートアイス。期間限定なのでお早めに!

品名 生チョコ工房 グリコ
購入店 ファミリーマート
価格 126円(税込)
種類別 アイスクリーム
内容量 92ml
成分 写真参照
エネルギー 202kcal
好みランク(5) ★★★☆☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  ミルクアイスと生チョコのハーモニー♪
  1. 森永製菓 ビスケットサンド パイシュークリーム味

    ビスケットサンド パイシュークリーム味

  2. セブンゴールド 金のアイス ワッフルコーン 手摘み宇治抹茶

    金のアイス ワッフルコーン 手摘み宇治抹茶

  3. フタバ食品 サクレ パイン

    サクレ パイン

  4. 赤城乳業 平日夜の濃香バニラ

    平日夜の濃香バニラ

  5. セブンプレミアム 金のアイス あずき最中

    金のアイス あずき最中

最新発売情報

アーカイブ