MILCREA Sweets(ミルクレアスイーツ)リッチミルク

アイスマン アイコンこんにちは!アイスマン福留です。

赤城乳業の名作「ミルクレア」シリーズに新たな商品が追加されました!さっそくご紹介します。

赤城乳業『MILCREA Sweets(ミルクレア スイーツ) リッチミルク』

赤城乳業「ミルクレア」は、2006年から10年(その前身の生タイプチョコレートも含めると17年)続いた「旨ミルク」のDNAを継承し、2016年からスタートしたブランドシリーズです。

さらに今回のミルクレアSweetsシリーズは通常のミルクレア(130円)よりもちょっとリッチな仕様(160円)になっています。

同シリーズは昨年(2017年)からスタート。第1弾「ラムレーズン」、「ティラミス」に続き、今回が第3弾目のフレーバーとなります。

パッケージは、ブルーを基調にゴールドをあしらった高級感のある大人向けのデザイン。

赤城乳業 MILCREA(ミルクレア)Sweets リッチミルク

袋から取り出すと・・・お!形状が変わってる!

同シリーズの今までのフレーバー「ラムレーズン」、「ティラミス」は赤城乳業定番の”矢じり型形状”でしたが、今回は長方形。

内容量も90mlから70mlへ。思い切ったサイズダウン!笑 しかし、種類別はアイスミルク規格からアイスクリーム規格にグレードアップしています。

以前発売されたリッチ版「濃厚旨ミルク The Milk Premium」に近い仕様になっています。

アイス市場の流れに合わせて量よりも質を重視する方向へシフトしていっています。

今後MILCREA Sweetsシリーズは、このサイズを標準化していくのでしょうか。

赤城乳業 MILCREA(ミルクレア)Sweets リッチミルク

長方形でシンプルな形状ですが、逆に懐かしくて新鮮!「濃厚旨ミルク」を思い出します。

赤城乳業 MILCREA(ミルクレア)Sweets リッチミルク

では、いただきます!

・・・うま。笑

間違いないおいしさ。激うま案件です。

コーティングのチョコレートはパリッとした食感でくちどけの良いマイルドな味。

アイス部は、乳固形分22.4%のこだわりのアイスクリーム規格。ミルクレアという名にふさわしく濃厚ミルクの深いコク。まわりのチョコレートとの相性も抜群です。

素材・味わい・食感、文句なしのクオリティー。

チョコレートとミルクアイスのシンプルな組合せは、逆に”ごまかし”が効きませんからね。

まさに「シンプル・イズ・ベスト」という言葉がぴったり!何度でもリピートして食べたくなるおいしさです。

赤城乳業 MILCREA(ミルクレア)Sweets リッチミルク

赤城乳業 MILCREA(ミルクレア)Sweets リッチミルク

これぞプレミアムアイスクリーム。

今回、内容量は変わりましたが、そのぶんクオリティーはアップしています。

ちょいお高く感じる人もいるかもしれませんが、それでも価格160円(税別)!

文句なしのコスパです。

気になるかたは是非一度食べてみてください。ハマると思いますよー!

アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

商品名
MILCREA(ミルクレア)Sweets リッチミルク
メーカー
赤城乳業
購入店
ローソン
価格
160円(税込172円)
種別
アイスクリーム
内容量
70ml
成分
写真参照
エネルギー
249kcal
発売日
2018年2月13日
ひとことコメント
マイルドなチョコレートと濃厚ミルクのハーモニー♪シンプルですが文句なしのおいしさです!
  1. 森永製菓 ビスケットサンド パイシュークリーム味

    ビスケットサンド パイシュークリーム味

  2. セブンゴールド 金のアイス ワッフルコーン 手摘み宇治抹茶

    金のアイス ワッフルコーン 手摘み宇治抹茶

  3. フタバ食品 サクレ パイン

    サクレ パイン

  4. 赤城乳業 平日夜の濃香バニラ

    平日夜の濃香バニラ

  5. セブンプレミアム 金のアイス あずき最中

    金のアイス あずき最中

最新発売情報

アーカイブ