あいすまんじゅう 博多あまおう

コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。

今回は、丸永製菓の冷たい和菓子「あいすまんじゅう」シリーズの新作をご紹介します。

丸永製菓『あいすまんじゅう 博多あまおう』。

あいすまんじゅうは、昭和37年(1962年)の発売されました。

北海道小豆を使ったつぶあんをバニラアイスで包んだロングセラー商品。

今回の新作フレーバーは、博多あまおうです。

パッケージの色もイメージもいちご仕様。

丸永製菓 あいすまんじゅう 博多あまおう

袋を開けると、さっそくいちごの甘い香りが漂います。

内容量は100ml、特徴のある形状、バー梅鉢型。

上から見ると、福岡県の県花である「梅」をかたどった形状。

※製造者の丸永製菓は福岡県のメーカーです。

丸永製菓 あいすまんじゅう 博多あまおう

いちご(博多あまおう)果肉入り。アイスミルク規格のストロベリーアイス。

あいすまんじゅうは、溶けやすく形状も変わりやすいので注意が必要。

お近くのスーパーやコンビニで購入することをおすすめします。

丸永製菓 あいすまんじゅう 博多あまおう

福岡県の特産である「あまおう」の果肉を使ったストロベリーアイスは、甘酸っぱくてマイルドな味わい。くちどけも最高です。そしてアイスの中には、粒あんがたっぷり!これでもか!というぐらい贅沢に詰まっています。

この、ねっとりとした餡の食感も、あいすまんじゅうの特徴のひとつ。

冷凍下で、このやわらかさ!やさしいいちご風味のアイスと粒あんのハーモニーは、和菓子好きにとってはど真ん中の味です。お餅は無いものの、味はまるでいちご大福ですね。

「あいすまんじゅう」を製造する丸永製菓は、元々は和菓子屋としてスタートしたメーカー。

まさに冷たい和菓子です。

丸永製菓 あいすまんじゅう 博多あまおう

丸永製菓 あいすまんじゅう 博多あまおう

甘いアイスが苦手な方には、あまりおすすめできませんが、あいすまんじゅうファンには見逃せません。

口どけの良いストロベリーアイスと、濃厚なつぶあんのハーモニーをお楽しみください。

コンビニだと、「デイリーヤマザキ」や「サンクス」などで多く見かけました。

気になる方は、是非探してみてください!

Have a ICE day!!

品名 あいすまんじゅう 博多あまおう 丸永製菓
購入店 デイリーヤマザキ
価格 120円(税込130円)
種類別 アイスミルク
内容量 100ml
成分 写真参照
エネルギー 187kcal
発売日 2014年12月 8日
好みランク(5) ★★★★★ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント
  1. 赤城乳業 ガツン、とフルーツオレ

    ガツン、とフルーツオレ

  2. 森永製菓 消えたしましまうまうまバー ほわいとちょこ味

    消えたしましまうまうまバー ほわいとちょこ味

  3. 赤城乳業 ロイヤルミルクティーアイスバー

    ロイヤルミルクティーアイスバー

  4. 明治 厳選カカオのチョコレートアイス

    明治 厳選カカオのチョコレートアイス

  5. セブンプレミアム まるで完熟バナナ

    まるで完熟バナナ

最新発売情報

アーカイブ