2019/05/10

南国白くま練乳ソフト

アイスマン アイコンこんばんは!アイスマン福留です。

今回は、鹿児島のセイカ食品が手掛ける南国白くまシリーズの新作をご紹介!

セイカ食品『南国白くま練乳ソフト』

今から15年前の2004年に発売されていた商品。ファミマ先行発売・数量限定の製品。うはは。容器の形状からしてかわいい!2000年頃に丸永製菓から発売されていた「九州名物ソフト白くまくん」という商品もこのような容器が使われていたのを記憶しています。

セイカ食品は、鹿児島銘菓「ボンタンアメ」でおなじみのメーカー。アイスだと南国白くまシリーズなどを展開しています。

プラスチックの蓋と容器。おもしろいところは、透明の蓋がソフトの形状に合わせたかたちになっているところ!

セイカ食品 南国白くま練乳ソフト

透明の蓋をパカっと外すと・・・

おおおおおおおおおお!!!!!!

なんとも美しい形状。最近ソフトクリームで流行している“太巻きもこもこ系”です。

内容量は230ml、なかなかのボリューム。

まさにビジュアル系アイス。工場でできたて(固める前のもの)も食べてみたいなぁ。

セイカ食品 南国白くま練乳ソフト

上は練乳風味アイス。食べてみると・・・

おおおお。超練乳!

そうです。白くまに練乳は欠かせません。練乳のかかったかき氷にフルーツなどをトッピングしたものが白くまです。味は想像以上に濃厚!ミルクアイスではなく完全に練乳風味のアイス。

見た目がソフトクリームなので油断してました。勝手にミルクの味を想像してしまうためか、食べた時の練乳味に一瞬戸惑います。いい意味で裏切られる感じ!

今まで発売されたセイカ食品の南国白くまシリーズの中でも個人的に一番好きな味。

おいしい食べかたのコツとして、少し時間を置いたほうがよりなめらか&クリーミーになっておいしさもアップします。

セイカ食品 南国白くま練乳ソフト

下はザクザクのかき氷層。これでこそ白くま!角切りの黄桃とパインがほどよく入った練乳風味のかき氷。ミルキーでコクのある練乳の味わいと氷のシャリシャリ食感。上層の練乳風味アイスと混ぜ合わせて食べるとこれまた美味!

セイカ食品 南国白くま練乳ソフト

鹿児島のセイカ食品。実は、ぼくアイスマン福留監修の『魅惑のドルチェバー ショコラオランジュ』をつくってくれたのもセイカ食品。

セイカ食品 南国白くま練乳ソフト

1個あたりのエネルギーは202kcal。ボリュームの割にはカロリーは低め?!

セイカ食品 南国白くま練乳ソフト

元々かき氷としてデビューした白くま。現在は様々なタイプの白くまが存在します。

そんな中でも今回の製品はソフトクリーム(タイプのアイス)と合体したニュータイプの白くまですね。

練乳好きの人なら間違いなく好きな味だと思います。濃厚&さっぱり、最後まで飽きずに食べられます。

こちらファミリーマートにて先行販売しているので、食べたい人はファミマにダッシュです!

アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

商品名
南国白くま練乳ソフト
購入店
ナチュラルローソン
価格
180円(税込194円)
種別
ラクトアイス
内容量
230ml
成分
写真参照
エネルギー
202kcal
発売日
2019年4月9日
ひとことコメント
見た目もいい!練乳好きにはたまりませんよ!

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。




懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter


facebook


Go Top