2012/09/21

ドトール カフェ・オ・レ・アーモンドバー 2012

アイス評論家のアイスマン福留です!

今回ご紹介するアイスは、森永製菓とドトールコーヒーのコラボシリーズ第三弾!

第1弾は、ドトール プレミアムアイスクリーム。第2弾が、ドトール フローズンカフェ・オ・レ。

そして今回の第3弾が・・・森永製菓 ドトール カフェ・オ・レ・アーモンドバー。価格は158円(税込)。

アラビカコーヒーアイスクリームを、アーモンド入りのホワイトチョコでコーティングしたアイスバーです。

パッケージは、やさしいカフェ・オレ色を基調にして「DOUTOR」のロゴ入り!ポップなデザイン。

シンプルなデザインに、アイスバーと、カフェ・オ・レのイメージ写真がよく映えています。

しかも、嬉しい箱入り!開ける時、ワクワクしますよね。

ドトール カフェ・オ・レ・アーモンドバー

箱から出すと・・・商品ロゴの入った透明のビニール包装。

箱が大きめなので、アイスを出すととっても小さく感じます。

1本あたりの容量は85mlと、アイスバーとしてはやっぱり小ぶりのサイズ。

森永乳業のパルムが90mlなので、それよりもちょい小さめ。

もうひとつ、サイズの比較例として、井村屋のあずきバーが95ml。

ドトール カフェ・オ・レ・アーモンドバー

ビニール包装から取り出すと、アイスクリームバーが登場。

見た目で秋を感じさせてくれますね。

袋から出した瞬間、アーモンドの香りが広がります。

ホワイトチョココーティングに粗引きのアーモンドを贅沢にたっぷりと散りばめている。

ドトール カフェ・オ・レ・アーモンドバー

皮付きの香ばしいアーモンドと、シュガーコートされたカリカリ食感のアーモンドが使用されています。

アーモンドの二重奏!味わい深いはず。

ドトール カフェ・オ・レ・アーモンドバー

アーモンドがたくさん散りばめられたホワイトチョココーティングの内側は、カフェオレアイス。

乳脂肪分10%の濃厚なミルク感と、苦味とコクを味わえるコーヒー風味。

本格的なカフェオレ味が楽しめます。

ドトール カフェ・オ・レ・アーモンドバー
種別はアイスクリーム規格。1本あたりのカロリーは223kcal。

製造は、ビスケットサンドなんかもつくっている愛知県の日進乳業株式会社。

ドトール カフェ・オ・レ・アーモンドバー

しっかりと苦味があって本格的な味わい。「大人のアイスクリーム」という印象を受けました。

たっぷりと使用したアーモンドの風味が強いのですが、コクのあるカフェオレアイスクリームの味も負けることなく

バランスのとれたテイストに仕上がっています。

コーヒー好きの方もきっと満足するでしょう。

価格は158円。価格以上のパフォーマンスだと思います。

また、甘過ぎるアイスはちょっと苦手という人でも最後までおいしくいただける味。

写真と説明を見ていただければ、食べなくてもおいしいのがバレてしまうと思いますが、是非一度食べてみてください。

品名  ドトール カフェ・オ・レ・アーモンドバー 森永製菓
購入店  ローソン
価格  158円(税込)
種類別  アイスクリーム
内容量  85ml
成分  写真参照
エネルギー  223kcal
好みランク(5)  ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  コーヒー、カフェオレ好きの人には超おすすめ!

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top