2012/07/03

ネクター 桃のかき氷

コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。

今回ご紹介するアイスは、赤城乳業 不二家ネクター 桃のかき氷!

1964年から多くの人に愛されてきた、あの人気ドリンクの不二家ネクターが「かき氷」になって登場です。

不二家と赤城乳業の共同企画商品。(過去に紹介した不二家ミルキーコーンもタッグを組んだ商品でした。)

パッケージのデザインは不二家ネクターのイメージそのまま。

もう、見た瞬間、買わずにいられない!そう思わされる不二家ネクターのブランド力は絶大。

カップのサイズは直径100mm程度。

同社のガリガリ君カップ( ソーダ ミルクプレミアム) と同じサイズ。

ガリガリ君カップは内容量70mlに対し、桃のかき氷は185mlと倍以上の容量。そう、高さがあります。

カップアイスとしは、明治エッセルスーパーカップ(200ml)、ロッテ 爽(190ml)に次ぐぐらいの大きさ。

たっぷりと食べられるサイズですね。

カップのフタをはがすと、たちまち桃の甘い香りが・・・。

表面は、本物の白桃のような色。

果実飲料の「ネクター」同様に、桃をまるごと裏ごしした果汁を使用しています。

少し粘度のあるピーチフローズンと、食感の良い氷の粒が口の中で混ざり合い、桃の濃厚な味が楽しめる。

アイスバーと違い、溶けるのを気にせず、なめらかな食感をゆっくりと楽しめるのがいい。

ももの果汁は10%、種別は氷菓。製造は赤城乳業です。

今までの不二家と赤城乳業のコラボ商品の表現は、「○○は株式会社不二家の指導のもとに作られた商品です。」

という記述でしたが、今回の商品は…。

「株式会社不二家と赤城乳業株式会社の共同企画商品です。」という記述に変わっています。

監修というイメージから、一緒につくりました的な表現に。

185mlとたっぷりサイズですが、エネルギーは107kcal。

氷菓なので、カロリーは控えめです。たんぱく質も脂質もゼログラム。

不二家ネクターのかき氷。絶品ですね!

ミルキーに続き、ネクター。こうして不二家のブランド商品がアイスになるのは嬉しいですね。

暑い季節にぴったり!たっぷり食べられるかき氷なので、しっかりと体温を下げてくれるでしょう。

昔ながらの果実飲料不二家ネクターの味わいが楽しめるかき氷なんて!

食べないと…きっと後悔するでしょう。

デイリーヤマザキだと見つけやすいでしょう。是非一度食べてみてください♪

品名 ネクター 桃のかき氷 赤城乳業
購入店 デイリーヤマザキ
価格 126円(税込)
種類別 氷菓
内容量 185ml
成分 写真参照
エネルギー 107kcal
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  もももももももも桃いっぱい♪という江川さんのCMを思いだします。(涙)

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top